【未解決→解決しました】思い当たらないコメントが来る ピンバックって?

WordPressの記事にコメントが付いたときはメールが来るようです。

けれども、思い当たる節がないコメントが2回ぐらい来ました。

URL: https://usortblog.com/oomojiyameall/
ピンバック抜粋:
[…] twentyfourteenの投稿タイトルが全部大文字になっちゃうのをやめる […]

自分の記事のタイトルが書いてあるだけで、コメント?のようなものもないしこれは一体何?

ググってみるとこれは、「ピンバック」というもののようです。このような書き込みを見つけました。

ピンバックを送信しないようにできますか?

書いてあるように、自分の記事に自分のサイトのurlを貼り付けたときに2回これが来ています。記事にあるとおりに設定してみようかなと思います。

Image

を開いて、記事には

投稿中からリンクしたすべてのブログへの通知を試みる (投稿に時間がかかります)

とありましたが、今は「この投稿に含まれるすべてのリンクへの通知を試みる」に変わっているようです。このチェックを外して…と思ったのですが。

しかし、、あれ?そうすると自分のサイトのリンク通知は要らないんですが、他のサイトの記事を貼らせてもらったときはどちらかというと通知、、して欲しい?ような気がしてきました。

ピンバックってそもそも何だろうと調べます。

トラックバックとピンバックの仕組みと違い

なんと、トラックバックは悪用されるかも?でピンバックの方がよさそうなんですが WordPress同士しか機能しない う、うーん。

さて、どうしたらいいのかな、と思いました。これは一つ、実際に結構WordPressを使っている人に聞くのが一番!と思いました。

今日は

オープンソースカンファレンス 2014 Tokyo/Spring 

があるので、この会場でWordPressの人に聞くことが出来たら確認しようと思いました。

↓解決編
【解決】セルフピンバックをしないようにする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ゆうそうとITブログはMIXHOSTで運営中
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

280人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る

ゆうそうとについての説明

ゆうそうと とは東京都八王子市を中心として、WordPressによるWEBサイトの作成や、スポットでのIT相談を行ったり、年間契約でのIT顧問をなりわいとして活動しています。

特徴としては30年以上IT業界でプログラムを中心として仕事をしてきたものと、美大出身のデザイナーがワンストップで対応するため、幅広い対応が可能であることです。

IT相談は直接お会いしてのご相談の他、ZOOMによるオンライン相談も可能です。