プラグインPolylangを使って、ホームページ多言語化 その3:英語版固定ページ、メニュー、ウィジェット他

Photo by Slava Bowman on Unsplash

このブログでは2回にわたりPolylangというプラグインを使って、ホームページを多言語化するための「最初にする設定」や「準備作業、ウィジェットの修正」などについて書いてきました。
今回は英語版の固定ページ、メニュー、ウィジェットの追加を行って多言語化するという作業を終わらせたいと思います!

英語版の固定ページを作る

(今までのPolylang記事のまとめは、この記事の最後「多言語化が簡単にできるPolylangの記事まとめ」にありますのでご覧ください)

固定ページのうち英語版を準備するものについて作成をしたいと思います。まずは

ダッシュボード 固定ページ>固定ページ一覧 をクリック

Polylangをインストールするとこのように一覧が変わります。言語の数だけ項目が増えている(日本語、英語)ことがわかります。

各固定ページの右側に チェックマーク ✔ が入っている言語が、その固定ページの言語になります。また プラスマーク + が表示されている固定ページはまだその言語(日本語もしくは英語)の固定ページが存在していないということを表しています。

赤矢印で指し示した鉛筆のマークがある固定ページは、その固定ページに対する別の言語ページが存在していることを示しています。ここでは よくあるご質問(英語版:FAQ) は既に作成しているのでこのような表示になります。

前回のブログで英語版のページを作る予定だったページを作っていきます。

サービス案内編集をクリック

編集画面の右上にあるアメリカ国旗の隣にある+をクリック

新規固定ページのページが表示されるので、英語の内容を入力して

公開します。必要な英語版の固定ページをすべて準備します。

Google翻訳の注意点

日本語から英語への翻訳はGoogle翻訳で簡単に行えました。

Google翻訳
https://translate.google.co.jp/

一つだけ注意点があります。記事の中にはhtmlタグが入っているのですが、たとえば </h2>(実際は半角、以下同じ)がGoogle翻訳の結果では </ h2> と / の後に余計な空白が入ってしまいます。このまま記事に貼り付けると表示が崩れてしまいましたので、余計に入ってしまっている空白をすべて取り除く必要があります。

英語版のメニューを作成する

必要な英語版の固定ページが作成できたら英語版のメニューを作成します。

ダッシュボード 外観>メニュー をクリック

新規メニューを作成をクリック

メニュー名に HeaderNavigationEnglish と入力し(ヘッダーナビゲーションの英語版とわかればどのような名前でもOK)、メニューを作成をクリック

英語版のメニュー作成画面になります。

HOMEを追加します。

カスタムリンクをクリックして、URLに 通常のHOMEURL+ /en を入力し、リンク文字列HOME と入力して、メニューに追加をクリック

次に英語版の固定ページでメニューに表示するものを追加します。

固定ページをクリックして、英語版の固定ページにチェックを入れ、メニューに追加をクリック

最後に言語スイッチャーを入れます

言語スイッチャーをクリックして、チェックボックスにチェックを入れて、メニューに追加をクリック

追加した言語スイッチャーメニューをクリックして、言語名を表示する現在の言語を非表示にするにチェックを入れておきます。

最後に

メニュー設定Header Navigation Englishにチェックを入れて、メニューを保存をクリックします。

これで英語版のメニュー設定が終わりとなります。

英語版ウィジェット他を設定する

今現在の英語版のトップページを表示してみると

このようになっています。

1 のタイトルが日本語なので英語にしたい

2 のところにあるVK_PR Blocksが表示されていないので表示したい

3 の最新記事は英語版では表示しないようにする

という修正を行いたいと思います。

ホームページの英語版のタイトルを設定する

ホームページの英語版のタイトルを設定します。

ダッシュボード 言語>文字列翻訳 をクリック

このように日本語に対する英語を入力できるページが表示されます。

このように英語を入力してから、

変更を保存をクリック

タイトルが英語になりました。

VK_PR Blocksの英語版を追加する

ダッシュボード 外観>ウィジェット をクリックし、

VK_PR Blocks トップページコンテンツエリア上部 ウィジェットを追加 をクリック

日本語版で作った内容を英語で置き換えて、最後にウジェットを表示する言語: (ウジェット<ウィジェットだと思います)で、Englishを選んで保存をクリックします。

最新記事は英語版では表示しないようにする

最後に最新記事を英語版では表示しないようにしたいと思います。

ダッシュボード 外観>ウィジェット をクリック

VK最新記事をクリック

ウジェットを表示する言語: (ウジェット<ウィジェットだと思います)で、

日本語を選んで保存をクリックします。

英語版の表示確認

これで英語版のトップページを確認してみます。

このように全体的に問題なく表示されるようになりました。

各ページも

このように英語で表示されるようになりました。

まとめ:Polylangを使って多言語化を振り返り

ここまで3回にわたってPolylangを使ってウェブサイトの多言語化にトライしてきました。今回はテーマLightning+プラグインVk ExUnitを使い、トップページは「固定ページ」で作成という流れでの多言語化でした。他の環境ではまたいろいろやらないと行けないことがあるかもしれません。

また、Polylangは基本的に投稿、固定ページ、ウィジェットなどのWordPressに入っている基本機能について日本語と多言語での表示ができるようなプラグインのようです。

テーマや追加したプラグイン独自の日本語についてはPolylangでは多言語化できないのかな?と思いましたが、ひょっとすると 言語>文字列翻訳 を使えば、テーマや追加したプラグインの日本語部分も多言語化できるのかな?とも思いました。

Polylangにはまだ確認していない機能やプロ版もあるので、もっと便利に使える可能性があります。これからまた機会があればこのプラグインを調査したいなと思っています。

多言語化が簡単にできるPolylangの記事まとめ

多言語化が簡単にできるPolylangの記事は以下の3記事となります。

ホームページの多言語化についてはいろいろなプラグインを試してきました。ボタンをクリックすれば自動的に翻訳してくれるというようなプラグイン...
前回の「プラグインPolylangを使って、ホームページ多言語化 その1:インストールして使ってみる」ではPolylangというプラグイ...
このブログでは2回にわたりPolylangというプラグインを使って、ホームページを多言語化するための「最初にする設定」や「準備作業、ウィ...
兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ゆうそうとITブログはMIXHOSTで運営中
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

280人の購読者に加わりましょう

コメント

  1. まいまい より:

    すごい参考になります!ありがとうございます。
    このプラグインを使っていて、
    英語Verになったとき、画像が表示されなくて困ってます。。。
    そんな記事もアップ楽しみにしてます!

    • 兎本美佳 兎本美佳 より:

      まいまいさん、こんにちは。コメントありがとうございます。少しでもお役に立てて幸いです。英語版になると画像が表示されないという状況が今ひとつわかりませんが、参考のURLかなにかあれば見てみればなにかわかるかもしれません。

トップへ戻る