日付を与えるとその日までの日数を返すショートコード

Image

前回は「営業時間専用カレンダーを作って、サイトに表示する」というショートコードを作りました。ですが、まだオープンしていないコワーキングスペースですので今すぐは使うことができません。

そこで、ある日付になるまでの日数を返すショートコードを作って、オープンまであと何日か?が表示できるようにしてみました。

ある日付までの日数を返すショートコード ryus_xmoredays

仕様は 日付を指定したらその日までの日数を返す です。日付は 2014/11/01 とか 2014-11-01 の形式で指定します。

作ったものはこちら

これを使っている子テーマのfunctions.phpに追加します。

ウィジェットでサイドバーに表示してみる

ダッシュボード>外観>ウィジェットから テキスト を使ってショートコードを指定します。ウィジェットの作成方法や、ウィジェットでショートコードが使えるようにするのは「営業時間専用カレンダーを作って、サイトに表示する」こちらを参照してください。

Image

このように指定します。表画面を見ると、

Image

オープンまでの日にちが入りました(^^)/

すこし見やすくHTML的に編集して、

こんな感じに指定すれば、

Image

見やすくなりました!

なんかのオープンだけじゃない!クリスマス、お正月、イベントなど使えそうな場面はたくさんあります

今回はオープンの日ということで考えましたが、クリスマス、お正月、イベントなど「あと○日!」と表示したい場面はたくさんあると思いますので

Image

是非使ってみてください(^^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ゆうそうとITブログはMIXHOSTで運営中
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

280人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る

ゆうそうとについての説明

ゆうそうと とは東京都八王子市を中心として、WordPressによるWEBサイトの作成や、スポットでのIT相談を行ったり、年間契約でのIT顧問をなりわいとして活動しています。

特徴としては30年以上IT業界でプログラムを中心として仕事をしてきたものと、美大出身のデザイナーがワンストップで対応するため、幅広い対応が可能であることです。

IT相談は直接お会いしてのご相談の他、ZOOMによるオンライン相談も可能です。