WordPressでWebサイトを作る(2) プラグインAkismetの設定

「WordPressでWebサイトを作る(1) インストール直後の設定」ではインストール直後にする一般設定について書きました。引き続きやる作業としてプラグインの設定、があります。インストール時から入っているAkismetのインストール方法について書きます。

最初から入っている Akismet ってなに?

Akismetが最初から入っている訳は、絶対に入れておいた方がいいという事だと思います。プラグインの説明に、

何百万もの利用実績がある Akismet はあなたのブログをコメントスパムやトラックバックスパムから守る最良の方法です。あなたが布団の中にいるときでさえ Akismet はサイトをスパムから守ります。

と、書いてあります。コメントスパムやトラックバックスパムは他のCMSなどでも経験していて、これを防いだり削除したりするのは手間のかかることでした。コメントスパムやトラックバックスパムを事前に防いで仕分けしてくれる のがAkismetです。

例えばこのblogですが、ダッシュボードに入ると、このように表示されていました。

Akismet は、18,622件のスパムコメントからあなたのサイトを保護しました。現在866件のコメントをスパムとして捕らえています。

うむむむむ、こんなにたくさんのコメントスパムが来ていてそれをAkismetが事前に仕分けしてくれている!

コメントは承認制にしてありますが、これだけの数のスパムが付くとちゃんとしたコメントだけを見分けるためにどのぐらい時間がかかるかとおもうとAkismetのありがたみを今更ながら感じます。

ということでまず最初にこれを使えるようにしましょう(^^)/

Akismetの設定

Akismetの設定です。ちょっと長いですが一度設定しておけばずっとあなたのサイトを守ってくれるのでがんばりましょう(^^)/

ステップ1 プラグインの有効化

ダッシュボード プラグイン をクリックします。

インストール直後はこのように2つのプラグインが入っています。

Akismet の下の 有効化 をクリックします

ステップ2 AkismetのAPIキーを取得する

Akismetを有効化すると、プラグインページの上に

このような表示が出ます。

Akismetアカウントを有効化 をクリックします。

このページに遷移します。AkismetのAPIキーは一度取得したキーを使い回しできるようなのですが、今回は新しく取得することにします(いつもメモするのを忘れて何度も取得していますが、複数取得しても問題ないようです)。

APIキーを取得 をクリック

http://akismet.com/wordpress/

この画面に飛びますので、 GET AN AKISMET API KEY をクリック

ステップ2-1 wordpress.comのアカウントを持っていて既にログイン状態の時

このような画面が出たときは、wordpress.comのアカウントを持っていてすでにログインしている状態ですので、 ステップ2-3 へ

ステップ2-2 wordpress.comのアカウントを持っていないか、ログインしていないとき

このようにwordpress.comのサインアップ画面になります。APIキーを取得するには wordpress.com* にログインしている必要があります。

*wordpress.comとはWordPressサイトを無料で作れるサイトなのですが、このようにプラグインを利用する際のアカウントとして使われることも多いので無料サイトをつくらなくてもアカウントを作っておくことをお勧めします。

・wordpress.comにアカウントを登録済みの方

I already have a WordPress.com account! をクリックして

サインインしてください。ステップ2-3へ。

・wordpress.comにアカウントをまだ作っていない方

メールアドレス、ユーザー名、パスワードを入力して、Sign up をクリックします。正しく登録されるとステップ2-3の画面になります。

*メールアドレスとユーザー名は同じものが既に登録されているかどうかのチェックが入ります。赤い×が表示されたら違う内容に変更してください。

ステップ2-3 APIキーの取得画面

この画面が表示されたら、

Personal と書いてあるbox(場合によって位置は異なるようです)の SIGN UP をクリック

この画面になります。クレジットカードの画像が出て焦りますが、無料で利用できます。

右側にあるこのつまみを、

クリックして左にドラッグします。$0.00/yr と表示が変わり、無料で使えるようになりましす。

入力が名前だけになるので、名前ローマ字 名前名字 を入力して、CONTINUE をクリックします。

取得したAPIキーが表示されるので、コピーしておきます。

ステップ3 取得したAPIキーを設定する

ダッシュボード プラグイン をクリック

Akismetアカウントを有効化 をクリックします。

この画面の、手動で API キーを入力

先ほど取得してコピーしておいたAPIキーを貼り付けて、このキーを使用 をクリックします。

このように表示され、Akismetの設定が終わりました(^^)/

まとめ:こうして手順で書くと長い…

今回本当はもう一つ入っているプラグインやお勧めプラグインについても書こうかなと思いましたが、思わず長くなってしましました。また別の回に書きます(^_^;。

設定もちょっと長くて大変かもしれませんが、コメントスパムやトラックバックスパムの対応を考えるとこれは是非やっておいて損はない設定ですので必ずやっておくことをお勧めします(^^)/

兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

259人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る