Webサイト改装・構築中に「サイト制作中です」と表示してくれるプラグイン「Easy Pie Maintenance Mode」

WordPressでサイトを作るとき、インストールするとすぐにサイトがどこからでも見えてしまいます。XOOPS Cubeだと「サイトを閉鎖する」という機能を使うだけでメンテナンス中という表示にできたので、WordPressにもそういう機能があると思って探したのですが、見当たりません。どうやら設定などからではできないようで、そんなときに使えるプラグインをいれてみました。それについて書きます。

シンプルな使い方がよさげ Easy Pie Maintenance Mode

WordPressでいわゆる工事中とかメンテナンス中にするプラグインはたくさんありました。

いくつかあるのでその中から、

・サイトを構築しているとき、ログインしていない人には「今制作中です」というページが表示される
・ログインすると通常の表示になる
・いつできあがるかは未定なのでカウントダウンは要らない
・できれば簡単に入れて簡単に設定できるもの

という条件で見てみたところ、Easy Pie Maintenance Mode が良さそうだなと思いました。

Easy Pie Maintenance Mode のインストール

ダッシュボード プラグイン>新規追加

Easy Pie Maintenance Mode と入力してリターン

今すぐインストール をクリック

プラグインを有効化 をクリックします。

メンテナンスモードにしてみる

これでプラグインはインストールされたので設定してメンテナンスモードにしてみたいと思います。

ダッシュボード 設定>Maintenance Mode をクリック

Enabled というチェックボックスに最初チェックが入っていません。この状態だとメンテナンスモードでは無いのでインストールして有効化しただけでは通常の表示になります。メンテナンス中にしたいときここにチェックを入れます。

メンテナンス中表示のテーマを下のデザインから選びます。

Fields には画面に表示させたい項目や画像を追加します。

この状態で、 変更を保存 をクリックします。これでログインしていない人からはこのサイトはメンテナンス中の表示となります。

メンテナンス中の画面を確認してみる

別のブラウザでログインしていない状態でサイトを見てみます。

このような表示になりました。先ほどのFieldsの入力と照らし合わせると、

こういう感じで表示されています。Title HTMLのTitleタグに入っていました。

メンテナンスモードを表示するデザインは色々ありました

上で利用したデザインの他に

シンプルなものや、

明るい感じのもの、

お店の看板みたいなものなど色々ありました。サイトのイメージに合うものを選んで設置できます。

サイト制作が終了したら、Enabledのチェックを外す

サイトをメンテナンス中にしている、ということを制作者はいつもログインしているのでつい忘れがちです。しかし、このプラグインはダッシュボードで、

このように表示してくれているので安心です。Maintenance Mode is On をクリックするとこのプラグインの設定画面にリンクします。

サイト制作が終了したら、

Enabledのチェックを外して、

変更を保存 をクリックします。これで通常モードの表示に戻ります。

まとめ:制作者としてはメンテナンス中なので安心して作ることができます

このようにメンテナンス中にしておけば、制作者としては安心して中身を作ることができます(^^)/

このプラグインの他にもオープンする日時が決まっているものだったらカウントダウンをする機能を持つプラグインもあるようなので用途に応じて使って行きたいと思います。

兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

261人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る