無料の動画変換ソフトを使って、WordPressに動画を埋め込み投稿してみる

わりと最近のことなんですが、WordPressって画像とおんなじように動画も投稿できるということを知りました。すぐにやってみようと思ったのですが埋め込みできる動画の形式が決まっているため、変換をどうしようと思っていて少し時間がたっていました。
思い立って、フリーソフトを探してみたら良いものをみつけたのでこの機会にWordPressで動画を投稿するということを試してみました。

あらゆる形式の動画を変換するフリーソフト VLCメディアプレーヤー

見つけたのは、このソフトです。

VLCメディアプレーヤー

このページに、

ほとんどのコーデックの再生にはコーデックパックは不要です: – MPEG-2, MPEG-4, H.264, MKV, WebM, WMV, MP3…

このようにたくさんのフォーマットが使えるようです。また、対応OSもWindows、Mac、Linux、Android、iPhoneなど多彩です。

私がよく使うのは 

WEBの使い方などを説明するのに画面のハードコピーを使うことも多いのですが、ややこしい動きの時はなんと言っても動画を見てもらうのが一番手っ取り早いです。そんなときに使っているフ


窓録
というソフトで、blogの説明用などに動画を撮っています。そのときのファイルは avi形式 となります。他にはiPhoneで撮った動画だったりしますがその場合、icloud.comからダウンロードすると mov形式 のファイルになっていました。

WordPressにアップロードして埋め込みができる動画形式mp4形式なので、この形式に変換すればyoutubeなどを介さなくても直接埋め込みアップロードできそうです。

インストールするには、

https://www.videolan.org/vlc/index.ja.html

ダウンロードVLC をクリックして

vlc-2.2.2-win32.exe

をファイルをダウンロードします。これをダブルクリックしてインストールします。ちょっとよくわからなかったのが最後に出てくる、

この画面でした。このチェックボックスは両方ともデフォルトでチェックが入っていたのですが、読めば読むほどよく分からなくなってしまったのでとりあえずチェックを外して進めました。とりあえずこの状態でも使えたのでこの辺は好き好きでもよさそうです。

VLCメディアプレーヤーでmp4形式の動画に変換する

デスクトップにある、VLC media playerをダブルクリックして起動します。

このような画面になります。

メディア>変換/保存 をクリック

追加 をクリック

窓録で撮影したavi形式の動画を指定します。

変換/保存 をクリック

出力先ファイル の 参照 をクリックして、

出力先フォルダを選んで と ファイル名を入力し、保存 をクリックします。

開始 をクリックします。

この表示が終わったら終了です。

指定したフォルダにmp4形式で保存されていました。

WordPressに動画を貼り付ける

できあがった動画をWordPressに貼り付けてみます。

新規投稿画面に

今作ったmp4形式のファイルをドラッグ&ドロップします。

メディアを挿入 画面になるので、投稿に挿入 をクリック

ビジュアルエディタだったので、もう動画が貼り付けられたことがわかりました。画像の貼り付けと全く同じ手順で貼り付けられるんですね~

iPhoneで撮影した動画をコチラに貼り付けてみましたので、どんな感じがご覧ください。

と、思ったのですが実はこれ駅で撮影していたのでが入っていたはずです。ちょっと調べてみたらオプションを指定する必要がありました。

開始 をクリックする画面で、

mp4と書いてある隣の 道具 のようなマークをクリックします

オーディオコーデック タブをクリック

オリジナルのオーディオトラックを保持 にチェックを入れます

保存 をクリック

開始 をクリックします。

これで保存した動画を貼り付けます。今度は音が出ます!のでご注意ください!

まとめ:youtubeにアップロードする場合と、直接WordPressにアップロードする場合の違い

いままでずっとyoutubeに画像をアップロードしてきていたのですが、WordPressで直接アップロードする場合との違いを考えてみました。

・youtubeにアップロードするときのメリット

自分のサーバー容量を使わずに大きな動画ファイルをアップロードできる
自分のサーバーに負荷をかけない
Google検索に強いため、多くの人に見てもらえる可能性がある
avi形式のファイルを直接アップロードできる

・youtubeにアップロードするときのデメリット

アップロードするのにちょっと手間がかかる
関係ない動画が表示される

・WordPressに動画を直接アップロードするときのメリット

mp4形式ならドラッグ&ドロップするだけでアップロードできる
関係ない動画は表示されない

・WordPressに動画を直接アップロードするときのデメリット

自分のサーバー容量を使ってしまう
自分のサーバーに負荷をかける
mp4形式でない動画の場合はmp4形式に変換する必要がある

というような感じです。どちらもメリット/デメリットがありますね。自分の使っているサーバーに負荷をかけるのでたくさん動画をアップする場合はやはりyoutubeの方がいいと思います。自分のサーバーがとても高機能で負荷がかかっても全く問題がないとか、一般公開したくない動画を社内ネットワークで使うなどの場合は直接アップロードする方法もよいかもしれません。

………それにしても!簡単に直接アップロードできるのでびっくりしました(^^)/

おまけ:Windowsムービーメーカーでもmp4変換できました!しかし…

新しいPCにしてからまだWindowsムービーメーカーを入れていなかったので、「もしや、ムービーメーカーでも変換できるのでは?」とインストールして見てみたところ、mp4変換ができました!

しかし、、、WordPressに同じように貼り付けてみたのですが、どうも動きません。なにかオプションなどの指定が必要なのかも…?なので、こちらについてはもうちょっと調査してみます。

[Amazon sponsored link] 動画編集 関連本
兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/ 無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る