ダミーサイトを作って試すときに便利なWordPress日本語ダミーデータ

最近ある方から「こういう画面を作りたい」ということを聞いて「そうかーちょっと面白そうだから試してみよう!」と思いました。
せっかくバージョンアップしたばかりなのでまっさらなWordPress4.4を入れてそこで画面を確認してみようと思ってインストールしたのですが、実際に画面を作るのにデータがこんな感じではリアリティが…足りないと思いました。そこで以前見つけていたWordPress用の日本語ダミーデータを使ってみることにしました。

WordPress用の日本語ダミーデータをダウンロードする

検索したところ、こちらに情報がありました。

http://nuuno.net/note/wordpress-testdata/

このダミーデータの目的テーマがコンテンツの内容によって崩れることがないか?を試すためのもののようです。例えばとてつもなく長いタイトルだったらどのように表示される?とか、メニューの階層化はどんな感じにみえる?などが確認できる様々なデータがあるようです!

データはこちら、というリンクをクリックして

https://github.com/jawordpressorg/theme-test-data-ja

githubのこのサイトに行き、Download ZIP をクリックしてファイルをダウンロードします。

ダウンロードしたzipファイルを解凍します

こういうフォルダの中に

3つのファイルがあります。この中の、 wordpress-theme-test-date-ja.xml というファイルがダミーデータです。

WordPressサイトにダミーデータをインポートする

WordPressサイトにダミーデータをインポートします。

ダッシュボード ツール>インポート をクリック

いろいろなインポートの種類が表示されますので、WordPress をクリックします

最初はこのプラグインがインストールされていないので、この画面が表示されます。今すぐインストール をクリック

プラグインを有効化してインポートツールを実行 をクリック



WordPressのインポート
 画面になります。

ファイルを選択 をクリックして、先ほど解凍したフォルダの wordpress-theme-test-date-ja.xml を選択します

ファイルをアップロードしてインポート をクリック

この画面が表示されます。投稿者がたくさん表示されますがここはそのままにしておいて下の方の

添付ファイルをダウンロードしてインポートする にチェックを入れて、 実行 をクリックします。これでコンテンツで使用する画像がダウンロードされます。

このような画面が出て、多少取り込めないものはあったようですがこのぐらいなら問題ないかな~と思います。

これでデータの準備は終了です。

ダミーデータを見てみる

ダミーデータを見る前にメニューの設定だけしておきたいと思います。

ダッシュボード 外観>メニュー をクリック

右ブロックの下の方にある、メニュー設定 の テーマの位置 のところにある メインメニュー にチェックをいれて メニューを保存 をクリックします。

これで準備が整ったので、サイトを見てみます。

ダミーデータを入れる前は、

こんな感じでしたが、入れた後は

このように、メニューもたくさん表示されコンテンツもたくさん入っています(^^)/

細かく見ると、

こんなに長いタイトルのコンテンツがあったり、

アーカイブも数年分入っています



カテゴリー
も、こんなにたくさんあります!

ダッシュボードで見ると

投稿の公開コンテンツが40、

固定ページの公開コンテンツが20になっていました!

まとめ:実は知らなかったような機能も確認できました

今回はある機能を試すためにある程度コンテンツが欲しかったために、このダミーデータを入れてみたのですが、入れてからたくさん入っている記事を見ていたら「え?こんな機能があるの?」というようなものも見つけました。これに関しては後ほどじっくりと研究して場合によってはblogに記事として書きたいと思ってます。

ということで、テーマを作る方、ダミーのデータが欲しい方にはもちろん、WordPressの様々な機能を知りたいという方にもこのダミーデータはお勧めです(^^)/

[Amazon sponsored link] WordPressデザイン 関連本

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る