Webサイトにカート機能を付けて商品を売りたい!ときのWelcart 売り上げ管理編

Webサイトにカート機能を付けて商品を売りたい!ときのWelcart、という題名で3回にわたり書いてきました(導入編ショップ構築編お問い合わせページ、メール設定編)。
今回は受注した商品の入金を管理したり、商品を発送するなどの売り上げ管理について書きたいと思います。
これで一通りのWebショップができあがり、今からでも商品を売ることができるようになります(^^)/

ショップ管理者が行うこと:売り上げを見て、商品を発送するまでの手順

Webショップので商品が売れたときの動きと管理者が行うことを考えてみました。

1. 売り上げの一覧である受注リストを見る
2. 入金されたら、入金済みという更新をする
3. 納品書を付けて商品を出荷する
4. 商品を発送したという連絡をする

あたりかなと思います。今回はこの処理をWelcartを使ってどのように行っていくのかについて書いていきます。

前回までの記事はこちら

Webサイトを作っていると「カートを付けてものを売りたい」というお話をよく聞きます。カートのプラグインはあるということを知ってはいたのですが、実際に導入したことはありませんでし

「Webサイトにカート機能を付けて商品を売りたい!ときのWelcart 導入編」では、WordPressのプラグイン Welcart を使って、カートシステムを導入するあたりに

Webサイトにカート機能を付けて商品を売りたい!ときのWelcart、という題名で2回にわたり書いてきました(導入編、ショップ構築編)。 今回はお問い合わせページを作ったり、商

ちなみに、今現在のWelcartのバージョンが上がり、1.8.4になっています(^^)/

1. 売り上げの一覧である受注リストを見る

受注リストを見るには、

ダッシュボード Welcart Management (>受注リスト)をクリックします・

このように売り上げの一覧が表示されます。

詳しい内容を見るには、

注文番号 をクリック

注文の詳細が表示されました。

2. 入金されたら、入金済みという更新をする

ショップの銀行口座の確認をして、購入者から入金があったときの処理をします。

受注一覧で表示した、該当する注文の詳細画面を開き

ステータス 入金状況 のリストボックスから 入金済みを選び



設定を更新
をクリック

一覧で見たときも 入金状況入金済み に変わりました。

3. 納品書を付けて商品を出荷する

入金があったら、商品を出荷します。商品を出荷する際には納品書を添付したいと思います。

売り上げの詳細画面の右上にある

メール・印刷フィールド表示▲ をクリック

売り上げに関係するメールや印刷物がたくさん用意されているようです。

納品書を印刷したいので、

納品書印刷 という文字をクリックします。

ブラウザの別タブが開いて

納品書が表示されます。これはPDFになっているので、ダウンロードすることもできます。

印刷ボタンをクリックして、ブラウザから直接印刷することもできるので印刷します。この納品書を付けて商品を出荷します。

納品書印刷をすでにしてある、ということが分かるように チェック を付けて設定を更新 をクリックします。

4. 商品を発送したという連絡をする

商品を出荷したら、購入者に商品を発送したという連絡をしたいと思います。

受注の詳細画面

ステータス 対応状況 のリストボックスから 発送済み を選びます。

右上にある メール・印刷フィールド表示▲ をクリックして

発送完了メール をクリック

このような 発送完了メール 送信の画面がポップアップされるので、

変更したい箇所を入力して、



送信
 をクリック

送信終了するとこの画面が出るので OK をクリック

発送完了メール に自動的にチェックがつくので、設定を更新 をクリック

これで発送の連絡が終わりました。受注リストに戻ると、

このように、対応状況が 発送済み となっています。

購入者には

このようなメールが届いていました。

管理者にも

このタイトルで、内容は購入者に送られたものと全く同じメールが届いていました。

まとめ:何から何までそろっている、Welcart!!!

今までこの回を含めて4回に渡り、Welcartについて書いてきました。

Webサイトを作っていると「カートを付けてものを売りたい」というお話をよく聞きます。カートのプラグインはあるということを知ってはいたのですが、実際に導入したことはありませんでし

「Webサイトにカート機能を付けて商品を売りたい!ときのWelcart 導入編」では、WordPressのプラグイン Welcart を使って、カートシステムを導入するあたりに

Webサイトにカート機能を付けて商品を売りたい!ときのWelcart、という題名で2回にわたり書いてきました(導入編、ショップ構築編)。 今回はお問い合わせページを作ったり、商

Webサイトにカート機能を付けて商品を売りたい!ときのWelcart、という題名で3回にわたり書いてきました(導入編、ショップ構築編、お問い合わせページ、メール設定編)。 今回

4回に渡って、長かったな~とは思いますが…Webで商品を売るためのショップを作る、ということから考えると「とっても簡単にできた!」と思いました。

Webショップに必要な商品を表示するページ、カートのシステム、メールでの連絡や発送管理までのすべてがこのWelcartというプラグインで行うことができます。

なんて素晴らしい!

Welcartでショップを作ってみたいけど、一人ではちょっと不安、という場合は ゆうそうと にご相談ください(^^)/

[Amazon sponsored link] welcart 関連本

兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

261人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る