Webサイトにカート機能を付けて商品を売りたい!ときのWelcart お問い合わせページ、メール設定編

Webサイトにカート機能を付けて商品を売りたい!ときのWelcart、という題名で2回にわたり書いてきました(導入編ショップ構築編)。
今回はお問い合わせページを作ったり、商品が実際に売れたときなどに送られるメールの設定について書きたいと思います。

Welcartでお問い合わせページを作るのはとても簡単です

Welcartがインストールされていればお問い合わせページを作るのはとても簡単です。

ダッシュボード 固定ページ>新規追加 をクリック

タイトルを入力して、

ページ属性テンプレート で、inquiry を選び

公開します。これで、

うさぎのショップへのお問い合わせ というメニューが表示され、クリックすると

このようにフォームが表示されるようになります。簡単ですね(^^)/

Welcartが送るメールの種類

次に、Welcartが送るメールの種類を見てみます。

ダッシュボード Welcart Shop>メール設定 をクリックします。

するとこのようにオプションと、メールの種類ごとのフォーマットが表示されます。数えてみるとメールは11種類ありました。

すべてのメールフッタ

このように変更し、

設定を更新 をクリックしました

会員登録をして商品が売れたときのメールを確認する

会員登録をしつつ商品を購入したときにどんなメールが来るのか確認してみたいと思います。
それに先だって、

ダッシュボード Welcart Shop>メール設定メールオプション「新規会員登録管理者メール」送信する に、「お客様名」表示する にそれぞれ変更して、設定を更新 しておきます。

また、今回のショップは銀行振り込みの支払い方法をとっているので

ダッシュボード Welcart Shop>基本設定 で、

振込先口座情報を入力して、

設定を更新、しておきます。

購入者がカートに商品を入れて、購入する手続きをする際に

このようにパスワードを入力して、会員登録しながら次へ をクリックすると、

購入者には

こういうメールが届きます。

管理者にも


このようにメールが届きます。

商品購入手続きが終わると、

購入者には、


このようなメールが届きます。

管理者にも


このようにメールが届きます。

なんだかちゃんとしたショップっぽくて良いですね!

お問い合わせのメールを確認する


お問い合わせのメール
を確認してみます。

お問い合わせを入力して、上記内容で送信する をクリックします。

このように確認画面が出てお問い合わせが終了します。

お問い合わせをした人には、


こういうメールが届きます。

管理者にも


このようにメールが届きます。

管理者へのメールには基本的にREMOTE_ADDR がついてくるので、なにかあったときの参考になりますね。

まとめ:メールの内容があらかじめ入力されているので楽ですね

スクラッチ(1からプログラムを作る)で、カートのシステムを作るときなどはこういう会員登録の時に送るメールや、売り上げがあったときのメールの文章などを考えるのは面倒でした。しかし、カートシステムのプラグインであるWelcartを使えばこういう細かいところまでも作っていてくれているので、ショップごとに異なるところだけを入力すればちゃんとしたメールが送れるようになっているのでとても便利です。

次回は売り上げがあったときにショップの管理者がどのように売り上げを管理して商品を発送する際などの連絡をどのようにするかあたりについて書きたいと思います。

[Amazon sponsored link] welcart 関連本
兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

261人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る