本日の日付を和暦で表示するウィジェットプラグイン waraki-day-widget作りました

明けましておめでとうございます。新年になるとしばらくの間わからなくなってしまうのが「ことしは平成何年?」ということです。西暦でははっきりとわかってるのですが、平成だととたんに自信がなくなってしまいます。
そんなことを考えているときに「和暦を取得できるAPIはないかな?」と思って探してみたところとても良いAPIをみつけました。そしてそのAPIを使ってWordPressのウィジェットに和暦の日付が出せたらいいなぁとプラグインを作ってみました。

和暦を取得できるAPI「暦API」

思った通りのAPIを見つけました。

暦API

こちらです。「暦API」というAPIで、無償で商用でも利用できるように提供してくださっています。

さらにうれしいことにPHPで利用する際のサンプルページもあったため、すぐにWordPressに取り込むことができました。

暦API様、ありがとうございます(^^)/

サンプルを元にプラグインを作りました

サンプルにあったコードを元に、WordPressのプラグイン「waraki-day-widget」を作ってみました。

作り方は、wareki-day-widgetというフォルダをWordPressのwp-content\plugins\ に作成してその中に、wareki-day-widget.php というファイルを作りました。

サンプルからの変更点は、WordPressのウィジェットで表示したときに他のウィジェットと違和感のないよう文字色の変更をしないようにしました。また、ウィジェットでどの項目を表示するかをチェックで選べるようにしました。

html部分を変更したい場合は wareki-day-widget.php の、

このあたりを変更すると変えることができます。たとえば月日部分は右寄せになっていますが、左寄せにしたいときは、

この部分の right を left に変更します。

wareki-day-widgetのインストール

warki-day-widgetのインストールはzipファイルから行います。
* ご利用は自己責任でお願いしますm(_ _)m

zipファイルは wareki-day-widget こちらになります。

インストールしたいWebサイトのダッシュボードで

ダッシュボード プラグイン>新規追加 をクリック

プラグインのアップロード をクリック

ファイルを選択 をクリック

zipファイルを指定して、今すぐインストール をクリック

インストールが終わるとこの画面になるので プラグインを有効化 をクリック

これでインストールが終了しました。

ウィジェットを表示します。

ダッシュボード 外観>ウィジェット をクリック

本日を和暦で表示 というウィジェットが追加されているのでクリック

サイドバー(テーマによって異なります)にチェックを入れて、ウィジェットを追加 をクリック

この状態でトップページを見てみると、

サイドバーの一番下に 平成29年 と表示されました(^^)/

wareki-day-widgetの設定

wareki-day-widgetの設定は

インストールしたウィジェットをクリックすると、このようにオプションが表示されます。タイトルや項目のチェックを

すべて入れて表示させると、

このように色々出てきます!和暦の詳しいことはよく分からないので、詳しい内容については 暦APIの ・レスポンス 部分を参照してみてください。

実際に ゆうそうと にインストールしました。右ブロックの一番下を見てみてください(^^)/

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告

コメント

  1. […] 本日の日付を和暦で表示するウィジェットプラグイン waraki-day-widget作りました […]

トップへ戻る