Notice: Undefined index: link_target_blank in が出ちゃってたときの対応

この記事のURLとタイトルをコピーする

Image [10]

久しぶりにちょっとスケジュールに余裕ができて、このサイトを下の方~までみていました。あー最初の頃はコンテンツが少なかったからカテゴリー全部開く設定にしたけど、そろそろ閉じてもいいよねぇ、とか思いながら。かなり下の方はそんなことで、だいぶ長い間見てなかったのですが、RYUSの本サイトへのリンクの上に、

Notice: Undefined index: link_target_blank in …

とかいうエラーメッセージがでちゃっていました(>_<)。てことで、これがなんで出ちゃってたのか、どうやってなおしたかについて書きます。

Notice: Undefined index: link_target_blank in … の状況

サイトをずーっと下にスクロールしてきたら、

Image

こんなんを発見しちゃったんです。 げ! と思いました。しーかーしー、この辺は最初に作ったきり、なにも修正していないよね-、と思いつつまずは ググって みました。

Image [1]

ちょっとメッセージが違う気がするけど…とクリックしたら

Image [1]

自分のページでした(^_^;。で、中に書いてあるように「ローカルの画像を指定してないか」ですが、

Image [4]

もちろんそんなことはしていませんでした。うーん。

検索に頼らずちょっとだけ考えてみました

最近の自分の傾向として、何かあるとすぐ検索するんですが、今回あんまりこれといった検索結果が得られません。しかしなんか書いてあること、

をよく見れば、

link_target_blank っていうインデックスが、 /xxxxx/xxxxx/xxxxxxx/wp-content/plugins/jetpack/modules/widgets/image-widget.phpの82行目に書いてあるけど、そんなindexはない。

とおっしゃっています。うむ。jetpackは頻繁にアップデートされるから、昔使っていた link_target_blank というindexがアップデートで無くなったのかもーと目星が付きました。

ググってばかりいないで少し考えれば分かることなのに、ねぇ。なんかちょっと反省しました。

jetpackの 画像(jetpack) ウィジェットを設定し直してみる

で、この部分はウィジェットで指定してるので設定画面に行ってみることにしました。

Image [5]

ダッシュボード 外観>ウィジェット をクリック

Image [9]

画像(jetpack) が今エラーが出てる所みたいですのでクリック

Image [6]

開くとこんな感じになっていました。リンクはいつも新しいウィンドウで開くという指定にしようと思ってやってるはずなので、このあたりの指定が変わって取れちゃってるようです。こういう場合、大概保存しなおすと直るので、

Image [7]

チェックを付けて保存をクリックします。

この状態で再度、先ほどの部分を見てみたら

Image [8]

先ほどまで出ていたエラーメッセージが消えていました(^^)/

結論:設定を変えてないのにあるときからエラーになる=アップデートの際に仕様が変わってる?

今回のように「設定は最近なにも変えててないのに以前は出ていなかったエラーが出るようになってしまった?」というようなときは、そのプラグインのアップデートが原因だったりする可能性があります。

そんなときはとりあえず、その部分の設定画面を開いて保存し直すということで直る可能性があります。これは新しい状態のプラグインに合ったデータになるから、かなと思います。

まぁでもいつも同じように直る訳でもないので、「こんな可能性もあるな~」という感じでちょっと記憶にとどめておいていただけると幸いです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事のURLとタイトルをコピーする
スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る

ゆうそうとについての説明

ゆうそうと とは東京都八王子市を中心として、WordPressによるWEBサイトの作成や、スポットでのIT相談を行ったり、年間契約でのIT顧問をなりわいとして活動しています。

特徴としては30年以上IT業界でプログラムを中心として仕事をしてきたものと、美大出身のデザイナーがワンストップで対応するため、幅広い対応が可能であることです。

IT相談は直接お会いしてのご相談の他、ZOOMによるオンライン相談も可能です。