無料試用・レンタルサーバーでWordPressを使ってみる—ロリポップ・ライトプラン編

各レンタルサーバーは無料で数日間試用できるようになっています。また、WordPressも1クリックで入れられるようになっているところが多いです。
レンタルサーバーはどこがいいかな?と思ったときに、試す方法について各レンタルサーバーで実際に無料試用をしてWordPressをインストールし、使い勝手をみてみたいと思います。
1回目は複数のサイトを作る予定がなくて、お金もあまり使いたくない、そんなときにお勧めする「ロリポップのライトプラン」について試してみました。

ロリポップ・ライトプラン の特徴




ロリポップ・ライトプラン

料金

6ヶ月契約をした場合の料金は以下の通りです。

初期費用:1,500円(税抜き)
月額費用:250円(税抜き)

初期費用+月額費用x6ヶ月分=3,000円(税抜き)

サーバーの容量、MySQLについて

サーバー容量:50GB
MySQL:1個
マルチドメイン:50個

です。ライトプランなのでMySQLが1個となります。MySQLが1個でも複数のWordPressを入れることは可能ですが、バックアップなどを自分で管理する場合を考えるとこのプランでは複数のWordPressを入れるよりも、1個のWordPressを入れることに向いているかと思われます。

このプランの特徴

とにかく、安い!です。それと管理画面もわかりやすいと思います。
無料試用は10日間で、試用申込時にクレジットカードの登録は必要ないので気軽に試すことができます。
また、無料のドメインが数多くあるのでお試しサイトなどを簡単に作ることができます。

バックアップについて

WordPressを設置すると気になるのがバックアップです。

ロリポップの全プラン共通(エンタープライズプランは無料)でバックアップはオプションで利用することができます。
Webサーバーとデータベースサーバーの自動バックアップを7世代分、自動的にバックアップすることができ、復旧も自分で行うことができます。

バックアップ:オプション 月額 300円(税抜き)

となります。ライトプランにこのオプションを付けた場合の6ヶ月分の費用は 4,800円(税抜き) となります。

無料試用を申し込む



無料試用を申し込むには、

ヘッダーに表示されている、10日間無料お試し というボタンをクリックします。

選べるプラン 一覧の ライト のところにある 選択する をクリック

こういう入力フォームが表示されます。

ご希望の 「アカウント」「ロリポップ!のドメイン」 というところにアカウントを入力してドメインを選びます。このアカウントとドメインは管理画面に入るときにも使うことになります。

このように入力して、お申し込み内容入力 をクリック

次の画面で、個人情報を入力します。クレジットカードの入力は任意なのでお試し期間が過ぎても安心です。お申し込み内容確認 をクリック

入力内容が表示されます。利用規約・プライバシーポリシーに同意します にチェックを入れて、無料お試し開始 をクリック

確認画面が出るので OK をクリック

これで10日間の無料お試しができるようになりました

管理画面からWordPressをインストールする

申し込んだときに入力したメールアドレス宛てに

【ロリポップ!】お申込み完了のお知らせ というタイトルのメールが届きます。

中に、

このように管理画面に入ることのできる情報があります。このURLをブラウザで開きます。

ログイン画面になりますので

先ほど入力した「アカウント」 を入力、 「ロリポップ!のドメイン」を選んで、パスワードを入力して ログイン をクリック

管理画面に入りました。お試し期間の残り日数も表示されていてわかりやすいです。

WordPressをインストールします。

左ブロックにある 簡単インストール>WordPress をクリック

1:今回はこのサーバーに1つしかWebサイトを作らないつもりなのでこのままにしました(複数作るときはフォルダを作って指定します)
2:データベースは新規自動作成 にしておくと自動的に作ってくれます
3:そのまま使い続ける可能性がある場合、ユーザー名は簡単にわかるものでない名前にしておきます

入力内容確認 をクリック

確認画面が表示されます。インストール先のディレクトリに同じ名前のファイルがある場合は上書きされます。承諾する にチェックを入れて、インストール をクリックします

このように画面が表示されて、WordPressのインストールが終了しました。

サイトURLにあるURLを開いてみると、

このようにWordPressがインストールされました。

無料でレンタルできて、すぐにWordPressが確かめられますね(^^)/

まとめ:ロリポップ・ライトプランの無料試用はとても簡単

申し込み画面が簡単で、親しみやすい感じ(人にもよると思うんですが(^_^;)、なのでさくさくっと試用申し込みをしてWordPressのインストールをすることができました。クレジットカードの番号を入れなくても試用できるのでかなり気軽な気持ちで試用することができます。

おまけ:ロリポップのWordPressにはSiteGuard WP Pluginが入っていました

WordPressをインストール後、プラグインを有効化しようと思って

ダッシュボード プラグイン>インストール済みプラグイン をクリックすると、

SiteGuard WP Plugin というプラグインが入っていました。どうやらロリポップでWordPressの簡単インストールをすると、このプラグインが自動的に入るようです。

試しに 有効化 してみると、ログインのURLが変わったり色々セキュリティ的に良いことが多いようです。

これを有効化したときはログインのURLが変わるので、必ず

新しいログインページURL をクリックしてブックマークしておくなどしましょう。

このプラグインなかなか良さそうなので、今度じっくり調べてまたblogに書きたいと思います。


兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

261人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る