スマホやタブレットでカード決済ができるSquare。iPhoneにさしてお試し購入してみた

ゆうそうと ではITの個別相談を業務として行っています。相談者の方とコワーキングスペースで相談に答えていますが、料金は今現在その場でいただいています。現金で受け取るだけでなく、場合によってはクレジットカードでも受け取れるようにしたいと思ったのでスマホでクレジット決済ができるSquareを導入することにしました。
Squareを購入して、設定をして、決済をするということを試してみましたのでそのことについて書いてみます(^^)/

Squareとは?

Squareとはお店や個人がお客様から料金を受け取るときに、スマホやタブレットののイヤホンジャックにさしたSquareにクレジッカードを通して、精算を行えるものです。

たぶんおそらく見たことがあると思うのですが、

こういうものです。これをスマホやタブレットにつけて

こんな感じにして、この四角いところに


* イメージ。これはセレオカードなので決済できません(^_^;

こんな感じにカードを通して、カード決済ができます。ICクレジットカードにも対応しています。

スマホやタブレットなのでお店などの場所にも限定されず、たとえばフリーマーケットでもカード決済ができるようになります(^^)/

まず最初にSquareを購入する

最短でSquareを始めたい場合はまずはじめにSquareを購入します。今は9月30日までSquare本体無料キャッシュバックキャンペーンをしているみたいですので、早めに手続きをすればキャッシュバックされるかも?です。
* 本日(2016/10/03)現在、キャッシュバックキャンペーンは10月末日まで延長されました!もしかすると毎月続くのかも?

購入は

取り扱い店舗検索

にあるお店で購入するといいと思います。私はお店に行くのが面倒だったので、

Amazonで購入しました。他のお店より若干安かったのでお得かもです。プライムで注文したので翌日には届きました。

一つ注意点があります。イヤホンジャックにカードを読み取ろうとしたときに全然読み取れなくて「なにこれ~?」と思ったんですが 最新のSquareは充電が必要 ということだったのです。

本体を取り出した後の

さらにに、、、電源コードがありました。形状はアンドロイドのスマートフォンなどに使われている汎用的な充電のものでした。

このように充電します。赤色のときはまだ充電が足りません。充電が完了すると緑色に変わります。

しかしこれ、充電しておかないと使えないと困るなーと思ったんですが

こんな感じに携帯電源などでコードをつないでおけば(通常の電源でももちろんOK)充電が全くされていなかった状態でもすぐに使えるので安心しました。

また、PCのUSBポートからも

充電することが可能でした。

Squareに会員登録をする

Squareに会員登録をします。

https://squareup.com/jp

squareのトップページです。このページにある 無料アカウントを作成 をクリック

メールアドレスとパスワードを入力して 続行 をクリック

事業形態ごとに、


法人のとき

個人のとき

どちらかの入力方法で記入します。個人の時は公的な名称がなくても登録できるようなので、特に個人事業主として届け出ていなくてもOKみたいですね。ここで入力された名称や住所レシートの発行の際に使われます。



登録者個人
の情報を入力します。ここでの入力内容は表には出ない管理用の情報と思われます。

受取口座の情報を入力して、続行 をクリック

カードリーダーの注文画面になりますが、購入済みなのであとで注文するを選びました

これで、

こんな感じのPCでのSquare管理画面に入りました。

アプリのダウンロードと設定

メールを確認すると、

こういうメールが来ているので アカウント承認を完了する をクリック



メールアドレスとパスワード
を入力して、サインイン をクリック

管理画面に入りました。

このページにある

アプリをダウンロード をクリック

ポップアップした画面に スマホの電話番号 を入力して SMSで送信 をクリック

このようなSMSが届くのでリンクをタップ

この画面になるのでアプリをダウンロードします
* これだけだったらアプリを探してダウンロードしても同じだったかなと思いました(^_^;

Square のアイコンをタップ

アカウントはもう作ってあるので(スマホで登録もできるんですね)ログイン をタップ

メールアドレスとパスワードを入力して ログイン をタップ

通知の許可が表示されるので

すべて有効化して Squareレジをはじめる をタップ

あとで紹介する をタップ

注意事項が表示されるので OK をタップ

カードリーダーの使い方 が動画で表示されます。見たら × をタップして閉じます

自分のクレジットカードを使って100円のクレジット決済をする

この時点でSquareをイヤフォンジャックにさしておきます。

リーダーの準備が整いました と上部に表示されていればSquareが正しく接続されています。

100 と入力し ¥100のお会計 となったボタンをタップ

この画面になったら Squareにカードを通して決済をします。クレジットカードの場合矢印が書いてある方向にわりと素早く通すと決済できます。

決済が終わるとサインをする画面になるので

実際にはここでお客様にサインをしてもらいます

レシートを送信することができるのでSMSかメールでレシートを送信します。BlueToothのプリンタがつながっていればレシートを印刷することもできます。

レシートをメールで送ってみました。

こういうレシートが届きます。

管理者には

こういうように売り上げのメールが届きました。

PCの管理画面でも

こんな感じで売り上げを確認することができます(テストのため2回100円の売り上げを行いました)

手数料と入金されるまでの日数

PCの管理画面で

入金というところをクリック

次回の振り込み をクリック

こんな感じになっています。200円の売り上げに対して、手数料は6円、振込手数料もかかりません。これは~かなりお得な感じですね!

入金されるまでの日数は

Square からの入金スケジュール

こちらに書いてあります。なんと、三井住友銀行またはみずほ銀行を指定している場合は「翌営業日の正午ごろ」に入金されるようです、速い!

その他の金融機関でも1週間分をまとめて毎週金曜日の正午ごろに振り込まれる、ということですのでこちらも速いと思います!

ただし、一番最初は

こんな感じで、銀行の確認が取れるまでは振り込みがされませんので少しだけ待つことになるのかなと思います。

まとめ:iPhone7では使えない!?

ということで、とても素晴らしいSquareなのですが、最新のiPhone7はイヤフォンジャックが無くなってしまったため使うことができません、残念(>_<)、、、と思ったのですがそうではありませんでした。

イヤホンジャックに挿すクレカリーダは「iPhone 7」で使えるのか–Squareに聞いた

こちらの記事によると、

「iPhone 7/iPhone 7 Plusに同梱されるLightningとイヤホンジャックの変換アダプタでの利用は確認済み」

ということです。変換アダプターを使えばiPhone7でもSquareが使える、ということなので安心してSquareを導入することができそうです(^^)/

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/ 無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る