テーマSimplicity:検索をしたときに、検索したキーワードと検索結果件数を表示する

この ゆうそうとITブログ はテーマSimplicity2を使っています。このブログの内容を自分でもよく検索することがあるのですが、そのとき、検索結果に「キーワード」が表示されないのが少し不便だなと思ったので、子テーマで表示できるようにしてみました。
それとともに、以前カスタマイズしてみた検索結果の件数を表示するということもしてみましたのでそのことについて書きます。

Simplicityで検索をしたときの表示

Simplicityで検索をしてみます。

ここからキーワード「paypal」を入れて検索します。

このように「paypal」というキーワードが入った記事の一覧が表示されるのですが、先ほど入力した「paypal」というキーワードが検索ボックスからも消えて、一覧にも表示されないので

「paypalってちゃんと入力したっけ…?」

と不安になる気がします。

検索結果に入力したキーワードが表示されるようにする

検索結果に入力したキーワードが表示されるように変更してみようと思います。

まず、検索結果はどのファイルで表示しているのかを調べたところ Simplicity2 の list.php というファイルで表示していることがわかりました。

この list.php を子テーマのフォルダにコピーします。そしてそのファイルを開いて、ファイルの一番上に

というコードを追加します。

get_search_query() という関数で、検索したときのキーワードが取得できるのでそれを表示します。

この状態で同じように検索をしてみると、

このように キーワード:paypal と表示されるようになりました!

検索結果の件数とページ数を表示するようにする

以前、検索結果の件数とページ数を表示するようにするカスタマイズをしたことがあります。

まだ1年にもならないこのblogですが自分でも「○○に関する記事書いたっけ?」と思ったり、「あーあのやり方どうするんだっけ。。たしかbl...

件数やページ数もわかると便利なのでついでにこれも表示するようにカスタマイズしてみました。

先ほどの子テーマのlist.phpの追加したコードを

このように変更してみました。キーワードを表示するところまでは同じなのですが、 if から下は、「もし検索結果件数が0件以上だったら件数とページ数を表示する」というコードになっています。

これで同じように検索をしてみると、

このように

キーワード:paypal (8 件 / 1 ページ)

と表示されるようになりました(^^)/

兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

261人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る