無料動画素材を使ってパワーポイントのプレゼン資料に動画を埋め込む方法

最近プレゼンテーションを見ていて、プレゼンテーションの背景に動画が埋め込まれているものをよく見ます。
プレゼン資料を作ることがあまり多くないので、いつも「どうやって作るのかな-」と思っていました。そこで無料の動画とパワーポイントを使ってプレゼンテーション資料の背景に動画を埋め込む、ということを試してみました。

無料素材の動画サイトから動画をダウンロードする

無料素材の動画を配布しているサイトがいくつかあったのですが、今回は

動画素材.com

こちらのサイトの動画を使わせていただきました。気になる利用範囲は、

ロイヤリティフリー(著作権使用料無料)ですのでクラブでのVJやWebでのムービー配信、ゲーム制作の素材、PV・MV・VPなどの映像編集素材としてお使いください。背景動画として扱いやすいかもしれません。最近はVR(360°)で使える動画素材もアップしています。ニコニコ動画やニコニコ生放送、YouTube、USTREAMでの実況中継配信などユーチューバーの方々、動画広告やプロジェクションマッピング、イベントやDVD・Blu-rayビデオなどの商用利用でもストックムービーとしてご自由に動画をつくるのにお使い下さい。

ということですので、プレゼンテーションの背景として使うのに問題はなさそうです。

デジタル系のプレゼンをする、という前提だったので

この 数字(number)動画素材 を選択します。

有料の広告が時々出ますので、とりあえず 閉じる をクリックして先に進めます

いくつかある数字の動画素材の中から

これを選びました。 MOV↓ をクリックしてファイルをダウンロードします。

number05.mov

というファイルがダウンロードできました。

パワーポイントに動画を背景として指定する方法

パワーポイントを立ち上げて

新規作成をします。ここに動画を挿入するには、

挿入 タブをクリック

ビデオ をクリックして このコンピューター上のビデオ をクリック

先ほどダウンロードした動画を指定して 挿入 をクリック

このように動画が挿入されて PLAYボタン をクリックすれば動画が再生されます。プレゼンテーションでは自動的に動画を再生したいので、動画をクリックし、

ビデオツール というところにある 再生 をクリックして、

開始 のところで 自動 を選択しておきます。

この動画の上にタイトルなどを載せたいので、動画を右クリックして 最背面へ移動 をクリックします。

タイトルなどが入力できるようになるので、

タイトルとサブタイトルを入力しました。文字の色がどの色でも見えにくかったので、

挿入 図形>角丸四角 をクリックして

このようにタイトルとサブタイトルが入るぐらいのものを作って、背景へ移動 を2回繰り返します。

あとは

枠線をなくしたりして完成しました。

作成したプレゼンテーションを実行してみる

このプレゼンテーションを実行してみました

20160810

このように背景に動画が動いている表紙が完成しました(^^)/
* この 女川と八王子のIT連携プロジェクト は、私の妄想プロジェクトです(^_^;。実現するといいな

プレゼンテーションの時は、実際に始まる前に表紙をずっと表示して開始を待つことが多いので表紙の背景が動画だとなんとなく、かっこよくて良いかなと思いました。

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る