ダッシュボード投稿一覧の項目を減らしたり増やしたりする

Image

あるショートコードを作っています。テストのために、投稿記事のIDやスラッグを参照したいのですが、投稿一覧にはその項目がないためいちいちクリックして確認することになります。テストしているとちょっと面倒くさくて、あー一覧に表示されていればいいのに、と思いましたのでちょっとやってみました。

なくてもいい項目を減らすのは超簡単でした(^^)/

通常の投稿一覧はこんな感じです。

Image

「んー、ほとんど自分が書いているので作成者は要らない、かな~?」と思いました。ちょっと調べてみたらなくてもいい項目を減らすのは超簡単でした。

Image

表示オプション をクリックします。

Image

一覧に表示されている項目がチェックボックス付きで表示されるので、

Image

作成者のチェックを外す、これだけで

Image

作成者 という項目が表示されなくなりました。簡単ですね♪

本体がアップデートされても大丈夫な感じで項目を追加する

本体がアップデートされても大丈夫、といえば子テーマですね。今回も子テーマのfunctions.phpで項目が追加できることがわかりましたのでその方法で追加しようと思います。

やり方はググってこのページを見つけました

WordPress管理画面の投稿一覧にアイキャッチ・文字数・IDを表示!

IDを追加する

まずこちらに書いてあるIDの追加方法を参考にさせていただいて、functions.phpにコードを追加しました。

スラッグを追加する

スラッグはpost_idからデータを取得してechoすればいいと思いました。そのときに スラッグ ってテーブルの項目としては何?ということが分からなかったので、

WordPress codex データベース構造

こちらを見たところ、wp_postsテーブルにあるpost_name だということがわかりました。他の項目を取ってきたいときもこのページを参考にすれば自由に項目が追加できそうです。

get_post($post_id) とすると指定したIDpostがオブジェクトとして取得できるのであとはテーブルの項目名がプロパティとなっているようなので、
$post->post_name でスラッグを指定してechoしました。

このように追加して投稿一覧を表示すると、

Image

IDとスラッグが表示されるようになりました(^^)/

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告

コメント

  1. WordPressの実 より:

    お役に立てたようで良かったです!

トップへ戻る