無料サービス「Peatix」でイベントを作って効果的に宣伝する!

コワーキングスペース八王子 8Beatで時々イベントをします。そのときにFacebookイベントで告知もするのですが、それだけだと宣伝力が弱いので無料のイベント告知サイト「Peatix(ぴーてっくす)」でイベントを作って宣伝しています。
何度かこのPeatixでイベントを作って告知させてもらいましたが、Facebookだけでは集まらない層の人にもアピールができ、使い方も簡単便利ですのでそれについて書きます。

Peatixとは

http://peatix.com/

Peatixはニューヨークに本社のあるPeatix Inc.という会社の行っているサービスです。設立当初は日本で始まった会社で、日本法人もあることから日本のサービスと変わりなく日本語オンリーで操作できます(^^)/。

詳しくは 会社概要 をご覧ください。

有料のイベントを行って決済サービスを利用する場合やイベント集客サポートサービスを利用するなどの有料オプションを使わず、無料のイベントや会場で料金を集めるなどの場合は無料でイベントを作成することができます。

Peatixでイベントを作成するとイベント用のページが簡単にできるだけでなく、集客のための告知方法が色々用意されていたり、受付方法がたくさんあったり、受付用リストを簡単に作れたりするなど色々なメリットがあります。

アカウントを作る

イベントを作るにはアカウントを作成します。Peatixトップページから

新規登録/ログイン をクリックします。

このページから好きな方法で新規登録します。よく使っているSNSがあるならそのSNSのボタンをクリックして登録することもできますし、SNSとひもづけたくないときはお名前、メール、パスワード を入力して 新規登録 をクリックします。

登録するとすぐにこの画面が表示されて、イベントを作成することが出来るようになります。

イベントを作る

では新しくイベントを作ってみます。

上部にある、イベントを作成 をクリック

この画面がポップアップされます。

このように入力して イベントを保存 をクリックします。この先イベントを公開するまではどこにも表示されませんし、内容はいつでも変えられますのでだいたいの感じで入力しても大丈夫です。

次にこの画面が表示されます。赤い矢印が出て、どこを入力すればいいかわかりやすくなっています。

チケット種別の作成

まず、チケットを入力します。チケットと金額を設定 をクリックします。

チケット毎にチケット種別、料金(100円以上)、無料チェック、枚数を入力します。

このイベントの場合はコワーキングスペース料金がかかるだけで、イベントとしてはお金をとらないのでこんな感じに書いて 無料 にチェックをいれました。チケット種別を保存をクリック。

これをチケットの種別分作成します。今回の場合、チケット種別は1つでしたので

右上の×をクリックします。元の画面に戻ると、

今入力したチケット種別が表示されました。

会場住所の入力と地図

会場住所を入力します。

住所を入力して 保存 をクリック

このように入力した住所から地図が表示されました。

会場アクセス情報があった方がよければ 会場アクセス情報を追加 をクリックして、

入力欄に

情報をいれて、保存をクリックします。

どの情報も

鉛筆マークをクリックすると編集することができます

主催者情報

主催者情報は

ユーザーのプロフィールから自動的に表示されます。

鉛筆マークをクリックして編集したりロゴを追加することが出来ます。

カバー写真、本文

カバー写真を追加をクリックして

PCから画像を指定して、保存をクリックします。

本文を入力して

保存 をクリックします。

デザインを選ぶ

上部にある

デザイン をクリック

表示された中から好きなデザインを選んで 変更を保存 をクリックします。

こんな感じになりました。

公開して告知する

これまではまだ公開されていませんので、どこにも表示されていません。もうこれで大丈夫となったら公開して告知しましょう。

公開する手順

上部にある 設定 をクリック

いろいろオプションが選べます。とりあえずこのままにして下まで確認したら、

設定をすべて確認したら、イベントを公開しましょう!  の下にある 公開 をクリックします(公開するとPeatixのサイトにも掲載され、申し込みなど入る可能性がありますので内容に間違いがないように確認してから公開をクリックしましょう)。
* オプションには申込時に答えてもらうアンケートを作るなど便利な機能もたくさんありますので、実際にはそれらも使ってみてください(^^)/

このようにポップアップが表示されますので、イベントを公開 をクリック

公開処理が終わった後、告知や集客についての説明が表示されます。公開されたイベントを見る をクリックすると

このように、イベントが公開されて表示されています。

色々な方法で告知する

公開すると、

告知/販促 というタブが表示されます。クリックすると、



イベント集客機能サービス
へのリンク

ウィジェットへの貼り付け、

ソーシャルメディアでの拡散

メールで招待など、色々な方法で簡単に告知をすることができます!

まとめ:イベントを作るのは簡単。申し込みを見るのも簡単です

イベントを作るのはこんな感じに簡単に作れますし、簡単に色々な方法で告知することが出来ます。

申し込み状況を見たり、受付用のリストを作るのも簡単で受付方法もいくつも用意されています。申し込みや受付についても書こうと思ったのですがちょっと長くなってしまったのでまた別の機会に書くかもしれません。とはいえとても簡単なのでイベントを作った後は管理画面で見れば分かるかと思います。

今現在Peatixで告知しているサイトをいくつかご紹介します。

第8回 coderdojo八王子
http://cd8b8.cd8b8.peatix.com/

第8回 CoderDojo 八王子 メンター参加受付子供たちにプログラミングを教えよう!
http://cd8b8m.peatix.com/

八王子WordPressもくもく会
http://peatix.com/event/102842/
* Facebookでも受付中!

よろしければぜひご参加ください(^^)/

補足:イベント検索について

イベント検索なのですが、私の場合

このようにあるはずのイベントを検索しても結果が得られませんでした(2015/07/14現在)。これは検索条件の

東京都東京 という地域の縛りが(そんな地域は無いんですが)デフォルトで入ってしまうためのようです。これが入るのも私だけというかある条件の場合だけかもしれませんが、もし検索してもなにも見つからない…おかしい と思ったら、東京都東京をクリックし、



すべての場所 
をクリックすると

こんな感じで検索結果が表示されます(^^)/。きっとそのうちこの辺も改善されると思いますが、今時点では 東京都八王子市 などと入れれば絞り込むことも可能みたいです。

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/ 無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る