Webでクレジット決済で料金を受け取れるPayPalで個人事業者がビジネスアカウントを取得する方法ー後日編

前回「Webでクレジット決済で料金を受け取れるPayPalで個人事業者がビジネスアカウントを取得する方法ー即日編」で、PayPalを使って個人事業者がビジネスアカウントを取得する方法でその日のうちに行えることについて書きました。ビジネスアカウントの登録を終了するには担当者の住所に後日送られてくる確認番号と、クレジットカードの明細にある番号を入力する必要があります。
即日には行えないこの2つの手続きをした方法について書きます。

その日に行えるビジネスアカウントの手続きについてとビジネスアカウントで何ができるかの情報

その日に行えるビジネスアカウントの手続きについては

以前このブログで、法人としてPayPalのビジネスアカウントを取得して、個別の決済や定期的な課金ができる方法についてブログ記事を書きました。 そのときは既にPayPalのビジネ

こちらをご覧ください。この手続きをしてから今回ご説明する後日編の手続きをすることになります。

また、ビジネスアカウントで何ができるのかについては、

WordPress勉強会である方のWebサイトを見ていたら「○○相談」という面談での相談を受け付けるというところにPayPalの支払ボタンが付いていました。個人でもPayPal

こちらをご覧ください。

手続きをして、本人確認暗証番号が送られて来たらすること

手続きをして、本人確認暗証番号が送られてくるまでの日数ですが、私の場合は手続きをしてから10日後に郵送されてきました。

郵送されてくるのは圧着はがき、で開くと 本人確認暗証番号 が印字されています。この本人確認暗証番号を入力します。

PayPalにログインして、

アカウント設定 をクリック

ビジネスの設定 をクリック

アカウントの設定 タブをクリック

本人確認手続きの残りのステップを完了しましょう をクリック

暗証番号を入力 をクリック

郵送物にあった5桁の本人確認暗証番号 を入力して、確認 をクリック

お客様の本人確認手続きが完了しました。 と表示が変わり本人確認の手続きが終わりました。

クレジットカードの確認

このクレジットカードの確認は、登録済みのクレジットカードにPayPalから200円の請求がくるので、請求の明細にある4桁の数字を入力することで完了します。

請求の明細は、

こんな形で来るようでした。

ということで、クレジットカードのオンライン明細を見て、

4桁のコードを入力してください。 をクリック

PayPalコードを入力(4桁の数字)に明細から4桁の数字を入力して、カードの確認 をクリックすればカードの確認が終了する。

と思います。今回、事情があって実際にこの部分は実行していないのでおそらくそうだろうということを書きました。

イレギュラー:クレジットカードのオンライン明細で4桁の数字が確認できなかった場合

私の場合、この方法でないやりかたで手続きをしました。

10日経ったので、もうクレジットに請求は来ているはずということで登録したクレジットカードのオンライン明細を確認したところ、

このように、PayPal決済 としか明細になくて4桁の数字がわかりません(>_<)。そのときは気づいていなかったのですが、

オンラインで確認できない場合は、郵送される利用明細書をご確認ください。

ということでした。次の明細書が来るまで待てば明細に記載されている、かも?なんでした。

またあるいは、

この画面にあった …にお送りしたコードが見当たらない場合 をクリックすれば、こういうときどうすればいいかということが分かったのかもしれませんがこの記述も今気づいたので(^_^;、しませんでした。

そのとき私がしたのは、電話で問い合わせることでした。

ログイン後の画面の左下にある ヘルプ・お問い合わせ をクリック

電話で問い合わせる をクリック

で表示された電話番号に電話をしました。問い合わせにはここに表示されている6桁の 一時お問い合わせ用番号 を使います。

おそらく海外にいると思われるオペレーターの方が流ちょうな日本語で対応してくれました!結果的にはそのオペレーターの方が空メールを私に送ってくれてそれに対して画像を返信することで手続きが終わりました。

画像は「クレジットカードの下4桁と有効期限、利用者名」以外を覆い隠して写真を撮ったものです。
* 絶対に クレジットカードの番号すべて が分かるような写真を撮ったり、送ったりしては危険です!

メールで画像を送った後はPayPal内部で処理をしてくれ、処理が終わるとオペレーターの方から電話があり、登録が終わったことを確認できました。

これで、再度PayPalにログインすると

このような表示になったので 続行 をクリックすると、

このようにPayPalで支払いを受け取れる状態になっていて、

アカウントの設定 をクリックするとすべてがグリーンになって、設定が完了したことが分かりました。

まとめ:PayPalビジネスアカウントの手続きには10日~ぐらいの期間がかかります

PayPalビジネスアカウントの手続きにはこのようにだいたい10日~ぐらいの期間がかかります。

また、クレジットの登録ですがいくつかクレジットカードがある場合はオンライン明細に詳しい内容が表示されるクレジットカードを選ぶと私のようにイレギュラーな対応をしなくてもいいのかなと思いました(^_^;。確認したところセゾン系のものはオンラインで詳しい内容が表示されていたので、PayPalの確認コードも見れたかも?しれません。






兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

259人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る