ある特定のコンテンツは一覧に表示しないようにする

この記事のURLとタイトルをコピーする

Image
そろそろ夏休みですね(^^)/。夏休みなどのお知らせもこちらのblogでお知らせしています。

ある日、タイル状に並んでいるコンテンツ一覧にもそのお知らせが載ってしまってることに気づきました。普通の投稿でお知らせコンテンツを作っているので仕方ないですね。ということで、お知らせのコンテンツは一覧に載せないようにしてみたいと思います。

そもそもお知らせはトップで目立つように表示している

以前お知らせをページ上部に表示するようなプラグインを作りました。こんな感じです。

Image

ですので、一覧に表示する必要性はありません。なので、一覧からお知らせは表示されないようにカスタマイズします。

今現在はこんな感じで、

Image

通常の投稿と「臨時休業のお知らせ」も、一緒に表示されてしまっています。

トップページを現在のようにタイル状に表示するために、子テーマにhome.phpを作っています。ということで、子テーマのhome.phpを修正します。

お知らせというカテゴリーのものだけ一覧に出したくない

お知らせというカテゴリーだけ一覧に出さなければよい気がします。home.phpで表示する時にそのカテゴリーだったら一覧に出さなければいいかと思ったのですが、1ページに16個のコンテンツを出すというようにページングをしているので、データを取得する時点からそのカテゴリーを入れないようにしないと上手く行きそうにありません。

ということで、home.php

の前に お知らせカテゴリー以外のデータを取得 という指定をしたいと思います。

まず、お知らせカテゴリーのIDを調べます。

Image

ダッシュボードの 投稿>カテゴリー をクリック

出てきた一覧から お知らせ をクリックすると url

Image

このように表示されます。

この 91 というのがお知らせカテゴリーのIDのようです。この91というカテゴリーを除外したデータを取得するコードを書きます。

このように cat=-除外したカテゴリーのID posts_per_page=1ページに表示する数 という感じで記述します。

その結果、

Image

このようにお知らせカテゴリーが表示されなくなりました。これで心置きなく夏休みが取れそうです(^^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事のURLとタイトルをコピーする
スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る

ゆうそうとについての説明

ゆうそうと とは東京都八王子市を中心として、WordPressによるWEBサイトの作成や、スポットでのIT相談を行ったり、年間契約でのIT顧問をなりわいとして活動しています。

特徴としては30年以上IT業界でプログラムを中心として仕事をしてきたものと、美大出身のデザイナーがワンストップで対応するため、幅広い対応が可能であることです。

IT相談は直接お会いしてのご相談の他、ZOOMによるオンライン相談も可能です。