WordPressでログインするユーザー名を今と違うユーザー名にする方法

前回書いたように不正ログインをしようとする動きが出て来てしまい、すでに自分でblogに書いちゃったり(^_^;、著者名表示で分かってしまっていたりしているユーザー名を変えなければいけない事態となりました(半分自分のせいやん)。
WordPressのユーザー名は一度登録したものを変更することはできませんので、新しいユーザーを作ってそれを今後は使って行くという方法になります。その方法について書きます。

新しいユーザーを作る

ということで今後使って行く新しいユーザーを作ります。その前に、新しいユーザーに今使っているメールアドレスを設定したいので、今現在使っているユーザーのメールアドレスを変更しておきます。
* 今ログインしているユーザーを新しいユーザーに切り替えたいという前提で書きます

ダッシュボード ユーザー>あなたのプロフィール をクリック

今使っているメールアドレスが umoto@example.com だったとしたら、これをなんでもいいので

違うものにしておきます。メールアドレスが実在しなくても、すぐに削除してしまうユーザーなので大丈夫です。



プロフィールを更新
 をクリック。

次に新しいユーザーを追加します。

ダッシュボード ユーザー>新規追加 をクリック

こんな感じで入力します。メールアドレス先ほど変更したメールアドレスの変更前(この場合は umoto@example.com)のものにします。権限グループを必ず管理者としておきます。

新しいユーザー名パスワードでログインするので忘れないようにします。

新規ユーザーの追加 をクリック

これで今後使う新しいユーザーが登録できました。

今までのユーザーを削除する

今までのユーザーを削除します。これは結構ドキドキする作業です。実際にこの作業をしてから数日経ち、まだ問題が出て来てはいませんがなにかあるといけないので 必ずデータベースのバックアップ をしておいてください。

私の場合はBackWPupで毎日バックアップをしているので「今日のバックアップ取れてるよね」ということを確認してから(^_^;、進めました。

今、ログインしている今まで使っていたユーザーをログアウトします。

先ほど作った新しいユーザー名とパスワードでログインします。

ダッシュボード ユーザー>ユーザー一覧 をクリック

今までのユーザー名の所にある 削除 をクリック(ドキドキ…)

このような表示になりますので、

すべてのコンテンツを以下のユーザーのものにする を選んで(必ずこっちを選んで!)、右側にあるリストボックスから新しいユーザーの姓名(以前と同じで混乱しますが今のユーザーの姓名は出ないので安心してください)を選んで

削除を実行 をクリック

これで終了です。

新しいユーザーになったら修正するところ

新しいユーザーとして使うようになったらすぐに(考えると今までのユーザーを削除する前のほうがより安全ですね)、プロフィールを変更します。

ニックネームはユーザー名と同じになっているのでユーザー名とは違う、ユーザー名が類推出来ない名前にします。

より安全に利用するには前回のblogで書いた、Edit Author Slugプラグインを入れておき、

 カスタム設定:でニックネームとは別の名前を指定します。

アバターを指定してるときは、アバターをアップロードして指定します。

他に投稿画面などでの、

表示オプションはユーザー毎に異なっているので、今までと違うオプションが表示されているかもしれませんので確認して好みのものに修正します。

[Amazon sponsored link] WordPress 関連本
兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

259人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る