lightningケーブル断線で、2種類のケーブルを購入したお話

Image

iPhoneの充電用のライトニングケーブルが断線しているよ-、と注意を促されてはいたのですがそもそもすぐに白い皮膜が折れて線が見えてしまう、という状態がしょっちゅうなのですっかり油断してだましだまし使っていました(たまに充電できたりできなかったり)。

しかし先日「ちょ!これは危険!」と思ったので、けちな私ですがようやく新しいライトニングケーブルを購入しましたのでそれについて書きます。

ライトニングケーブルの断線を放っておいたら結構大変なことになる、かも

先週末、車でイベントに出かけました。ここのところ、ちょいちょい調子が悪かったのですが、とうとういつも持ち歩いているcheeroのバッテリーをつないでも無反応で全く充電されなくなってしまいました。しかし、あきらめきれない性分なので帰りの車の中でシガーライターのUSBポートからつなげておきました。途中、iPhoneを使うためにコードを外し、使っていたんですが…そのうち「あれ?なんかおしりの下があつい…」ということに気づきました。見てみると、抜いたライトニングケーブルがあります。触ってみると「あちち!」というほど熱くなってました。

2014-12-02 15.01.53

白い皮膜が折れて線が見えていたのは分かってたんですが、こここ、こんな危ないことになるとは!?もしもこれどこかで放置したままだったらが出てしまったかも…とさすがに焦りました。

ということで慌てて、ライトニングケーブルを買うことにしました。

Amazonで注文した丈夫そうなライトニングケーブル

Appleのサイトで頼んでも良かったんですが、どうせならなにか違う感じのモノを買いたいとAmazonで検索します。ライトニングケーブルはAppleの認証の付いたものでないと良くないよ、という話になってますので ライトニングケーブル 認証 で検索しました。そのときちょっと気になったのですが MFI認証 という言葉です。

Apple認証 (Made for iPhone取得) という表現の書き方でわかりましたが、Made for iPhone=MFI=Apple認証 ということのようです。ということでそれらの表記があるものがOKということと分かりました。

とにかくその検索で一番人気だったのが、こちら

レビューもたくさん付いていて「見るからに丈夫そう」「実際に丈夫」という意見が多く、今回の簡単に白い部分がめくれてしまう、という問題に対応できそうなので購入しました。問題点としては丈夫でやや大きいため、使っているケースによっては入らなくなるということでしたが私はケースは使ってないので特に気になりませんでした。

早速Appleのライトニングケーブル(断線したのとは別のもの)と較べました。

2014-12-02 10.15.50

左がApple、右が新しく買ったAnkerのライトニングケーブルです。なるほど!レビューにあったとおり「見るからに丈夫そう」です(^^)/。ケーブル自体の皮膜も厚いみたいでこれは丈夫なんじゃないかー?と期待させます。

2014-12-02 10.16.31

ついでにUSB側もチェック同じく左がAppleのものです。こちらも「見るからに頑丈そう」ですね!USBを挿す部分も若干大きくなっているので力が入りやすく、既存のモノより挿しやすい感じがしました。

これで今まで使っていたライトニングケーブルの代替はOK!だったんですが、このライトニングケーブルを注文した直後気になる商品を発見してしまいました。

巻き取り式でApple認証の、しかも一台2役のライトニングケーブル

それが、この商品です。

ライトニングケーブルになる前は、Apple認証というものもなかったのでたくさんあるサードメーカーのなかからこういう形をした巻き取り式のものを、携帯用に使っていました。ライトニングケーブルのiPhoneになった直後にもそういうものを買おうとしましたが当時はそういう商品がないか、もしくは高くて(^_^;購入をあきらめた気がします。

しかし、今だとだいぶ値段も安くなってきてるみたいなのね~と思いつつよく写真を見ると、micro USBポートが付いているではありませんか?micro USB→ライトニングケーブル アダプタが欲しかったんですが、Appleのサイトではライトニングケーブルと同じ値段だったので、うーんちょっとなぁと躊躇してた所でした。それに巻き取り式のケーブルが付いている。。。

買い

ですよね。先ほど買ったばかりだというのにポチしてしまいました。そして到着しました。

2014-12-02 12.32.22

懐かしい…これは小さくてすごくいい、です。早速PCにつないでみました。

cable-7

問題なく充電できるし、接続すると写真を取り込むように設定していますがそれも動作していました。

そして、、、

2014-12-02 15.49.35

2014-12-02 15.49.57

kindlecheeroも無事に充電できていました。これは…便利!旅行などの時に各種ケーブルを準備するのが大変で忘れちゃったりもしますが、これなら1つあるだけで色々充電できます。

ということで、Ankerのケーブルは自宅で使う用、SANWAのケーブルは携帯用と使い分けていきたいとおもいます(^^)/

兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

259人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る