プラグインKtai Entry設定2

Image [19]

Subscribe2を使って配信しているメールマガジンのアーカイブを自動作成するために、まず「メールで投稿できるプラグインKtai Entryをインストールして設定する」でKtai Entryというメールで投稿できるプラグインの準備をしました。
今回はそれを使って配信したメールから自動的にコンテンツができるところまでについて書きます。

なんらかの原因でメール送信がおかしくなったようです。記事を大部分削除します

下記の設定をしてうまくいっているように見えたのですが、なんらかの原因でメール送信がおかしくなりました。

Subscribe2とKtai entryを組み合わせるというですのでこのblog記事ですが、本日現在不具合が起こっているようです。ということでKtai EntryとSubscribe2を組み合わせる部分の記事を削除します。大変申し訳ありません。

Googleから注意が来ました

どのタイミングか忘れてしまったのですが(gmailアドレスとパスワードを設定したときか、もしかすると実際にメルマガを送付したときかもしれません)こんなメールが来ました。

Image

Google アカウント: ログイン試行をブロックしました という題名で、赤矢印のところをクリックすると

Image [1]

このようなページになります。[安全性の低いアプリを許可] をクリックし、

Image [2]

このページで

Image [3]

このように更新しました。

ちょっと、びくびくしますねー。ということで決してKtai Entryでは通常使っているメールアドレスでは使わずに、新しく作ったメールアドレスを作り、そのアドレスも決して外に漏れないようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る

ゆうそうとについての説明

ゆうそうと とは東京都八王子市を中心として、WordPressによるWEBサイトの作成や、スポットでのIT相談を行ったり、年間契約でのIT顧問をなりわいとして活動しています。

特徴としては30年以上IT業界でプログラムを中心として仕事をしてきたものと、美大出身のデザイナーがワンストップで対応するため、幅広い対応が可能であることです。

IT相談は直接お会いしてのご相談の他、ZOOMによるオンライン相談も可能です。