AmazonでKindle本を出版するための出版者登録をする Kindleで本を出版!その4

Kindleで本を出版しようとしてその1その2その3で書いたように出版用の原稿を準備しました。
残る手順はAmazonで出版者として登録をして、本を登録するというところです。今回はAmazonに出版者登録するところについて書いてみます。

スポンサーリンク

Kindle Direct Publishing(kdp)にサインイン

まずは出版するWebサイトKindle Direct Publishing(kdp)にサインインします。

https://kdp.amazon.co.jp/

こちらのページに行き、

右側にある、サインインをクリック。これはAmazonで購入するときのアカウントがあってサインイン中の表示ですが、そうでないときは

このように表示されるのでアカウントがあれば サインイン 、アカウントがなければ サインアップ をクリックしてから サインインします。

規約が表示されるので 同意する をクリック

アカウント情報を更新する

同意する をクリックすると

この 本棚 のページに来ます。上部に アカウント情報が不完全です。 というインフォメーションが表示されています。このボックスにある 今すぐ更新 をクリック

このようにアカウントに関して情報を登録する画面が表示されます。

会社・出版者情報

会社・出版者情報を入力します。

税に関する情報

税に関する情報 未完了となっています。税に関する情報を登録する をクリック

この画面が表示されます。税に関する情報は全部で5ページあります。面倒ですが1度だけ登録すればOKですので粛々と進めましょう…

1ページ目

米国の税務上、あなたは米国人ですか。 という質問で いいえ にチェックをして 保存して続行 をクリック

2ページ目

このような項目が表示されます。

税に関する情報 樹影貴社の種類

このように種類がありますので、当てはまるものを選びます。

個人を選択するとこのように税制上の国籍または居住国の選択肢とフルネームの入力欄が出るので選択して入力します。

住所をローマ字で入力します。国の次は町名と番地なのでその辺を注意して入力します。

郵送先の住所定住書と同一仲介者として行動する代理人ですかいいえ をチェック



米国人であるかの確認-個人
は当てはまるところがないのでそのままにしておき、 Taxpayer Identification Number(TIN)米国のTINかつ外国(米国以外)の納税者番号を持っていない にチェックをつけます。

*ここまでの入力はあくまでも私の場合(日本で生まれ育ち外国籍を持たず外国での事業をしていない)ですので、現状に合わせて入力してください

保存して続行 をクリック

3ページ目

入力内容の確認画面が出るので、内容を確認して 保存して続行 をクリック

4ページ目

税務情報に関するインタビュー

ペーパーレスを希望 と 私の電子署名を提供することに同意します にチェック、すると

電子署名欄が表示されるので

すべてにチェックして

受益者の署名、Eメールアドレスを入力し地位または資格を選択します。

提出 をクリック

5ページ目

このように確認画面が表示されます。

インタビューを終了 をクリック

再度サインインする



サインイン画面
になるのでサインインします。

本棚ページが表示されて、税に関する情報完了 と表示されました。

ロイヤリティの支払い

ロイヤリティの支払い にある 銀行口座を登録する をクリック

ポップアップで 銀行の所在地はどこですか?と表示されるので 日本 を選択して OK をクリック

口座に関する情報を入力して 完了 をクリック



ロイヤリティの支払い>銀行口座
に今入力した銀行口座の情報が表示されます。

画面下にある 保存 をクリック

登録完了



アカウント情報は正常に保存されました
と表示されてアカウント情報の更新が終了しました

まとめ:ブログに書くと長いですが、手続きをするのは1時間もかかりません

このようにブログに書くととても長いのですが手続きをするのは1時間もかかりません。ここまできたらあとは原稿をアップロードして出版手続きです。次回で手続きをしてから実際に出版されるまで、について書いてKindleで出版するシリーズもいよいよ完結します、お楽しみに(^^)/

Kindleで本を出版シリーズ目次

Kindleで本を出版 シリーズは以下の通りです。

コワーキングスペース八王子8BeatではCoderDojo八王子を2年近く行っています。子供がプログラムを学べる道場です。完全無料で運営しているため、会場費などの負担は寄付によ

Kindleで本を出版してみようと思ってまずは、でんでんコンバーターを使ってEPUB形式のファイルを作りKindlePreviewerで見てみました。 その際は、すぐに結果が見

Kindleで本を出版しようとしてその1、その2で書いたように、EPUB形式のファイルをでんでんコンバーターを使わせていただき、作ってきました。だいぶできてきたのでいよいよ表紙

Kindleで本を出版しようとしてその1、その2、その3で書いたように出版用の原稿を準備しました。 残る手順はAmazonで出版者として登録をして、本を登録するというところです

Kindleで本を出版しようとしてその1、その2、その3、その4で書いたように出版用の原稿を準備して、AmazonのKindleを出版する出版者登録までを済ませました。残すとこ

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る