blogの検索結果をアップするためのキーワードプランナーの使い方

Image [4]

「キーワードプランナー」という言葉は知っていましたが、クリック広告を出稿するときしか使わないものかと思ってました。しかし、SEO対策などの記事を見ているとblogの検索結果をアップすることにも使えるようでしたので試してみました。

キーワードプランナーとは

GoogleAdwordsというクリック型広告があります。あるキーワードで検索したときに広告として上位に表示してサイトの宣伝をするものです。

キーワードプランナーとはその広告を出す際に「このキーワードは月間どのぐらい検索されているのか」を知ることで、広告金額を設定したりするもののようですが、これはつまり「どのキーワードを使うと検索されやすいか」を知ることのできるツールでもあるようです。

ということで自分のサイトのコンテンツを作る際にキーワードプランナーを使って効果的なキーワードを埋め込んだりするために利用されるようです。

キーワードプランナーを使うには

キーワードプランナーを使うには上記のGoogleAdwordsにログインしておく必要があります。googleにログインしてから

google サービス
http://www.google.co.jp/intl/ja/about/products/

上記ページを開きます。そうすると、

Image

このようにサービスがたくさん表示されます。左下の ビジネス>AdWords をクリックします。

Image [1]

今すぐ開始 をクリックします。

Image [2]

ログイン中のメールアドレスや国情報、通貨が表示されます。特に変更する必要が無ければ、保存して次へ をクリックします。

Image [3]

この画面が表示されたら、Adwordsにログイン出来ている状態です。次回からは、

Image

右上にある ログインしてください をクリックするだけでログイン出来るようになります。

キーワードの検索数が実際にどのぐらいページビューに繋がっているかを見てみる

今時点でこのblog内でいちばん読まれている記事がこれです。

名刺用紙単体を印刷できる、格安家庭用プリンターPIXUS IP2700

単体の名刺用紙を印刷したくて買ったプリンターが安くて、そうだそのことについて書こう!と思って書いたblogでした。特に深い意味はありませんでしたが、商品を紹介するリンクがAmazonアフィリエイトだと楽なのではりつけておきましたがそこそこ売れているようです。

しかしよく毎日アクセスがあるなーと思って 名刺 プリンター で検索してみたら検索結果が1位だったのでなるほどなぁ、そこから来ているのかな?と思いました。

キーワードプランナーで 名刺 プリンター を見てみようと思います。

Image [4]

右上にある 運用ツール をクリックして、キーワードプランナーをクリック

Image [5]

新しいキーワードと広告グループの候補を検索 をクリックします。

Image [1]

このような画面になるので 名刺 プリンター と入力して、 候補を取得 をクリックします。

Image [2]

結果ページの キーワード候補 タブをクリックします。名刺 プリンター で検索したときの月間平均検索ボリュームは 880 のようでした。思ったより、少ないです。

Jetpackの統計情報で、このblogに到達したこの1ヶ月間のキーワードを見てみます。プラグインがインストールしてあれば

あなたのサイトurl /wp-admin/admin.php?page=stats&view=searchterms&summarize&numdays=30 で見ることができると思います。

Image [3]

このような結果でした。名刺 と プリンター という単語が入っている検索結果からの到達が合計で301です。

Image [4]

この1ヶ月のサーチエンジンの割合を見ると、83%がgoogleでの検索のようです。

現状で見ると google検索結果で1位のキーワードは、

キーワードプランナーでの月間平均検索ボリューム(880)× 34.2% = 月間ページアクセス数(301)

となる感じでしょうか?

キーワードプランナーの結果をWebページの閲覧数増加に活かすには?

これまでは結果だけを見ていたのですが、名刺 プリンター だけだと検索結果が少ないことが分かりました。

SEO必須キーワードプランナーの使い方とキーワード表の作成

こちらを参考にさせていただいたのですが、

目安として、1キーワード(複合語含む)で月間1,000回以上の検索数のものをコンテンツの題材にすることをおすすめします。

880回、というのはそれほど低い数字では内容ですが、では月間1000回以上の検索数のものとは何になるのかを先ほどの検索結果から見てみると、

キャノン プリンター

というキーワードが 検索結果数 40,500 競合性 高 ということが分かりました。blogで紹介しているプリンターはキャノンのip2700 というものなのですが、なんと…記事に キャノン という単語が一つも入っていませんでした(>_<)。

ということで、そのblogの製品名の前に キャノン と付けて更新してみました。これでアクセス数が増えればいいなぁと思います。

まとめ:記事を書いたからにはたくさんの人に読んでもらいたいからキーワードプランナーでキーワードをチェックしよう

blogを書くのは結構大変で、せっかく記事を書いたからには多くの人に読んでもらいたいですよね。ということで記事を書いたらその記事の中に使われているキーワードで検索したときにどのぐらい検索結果が得られるか、とか先ほどの キャノン のように、書いておけばよかったのに忘れてた言葉などを付け加えるためにもキーワードプランナーを利用したいと思います。

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/ 無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る