GoogleMapにGoogleスプレッドシートのデータからポインタを複数表示する

Image

あるプロジェクトのために複数の不動産物件を見学したりしています。複数人でそのデータを確認するためにGoogleスプレッドシートにデータをまとめて地図に表示したいと思いました。Googleのマイマップ機能を使って簡単に複数ポイントをマップに表示できたのでその方法について書いてみたいと思います。

マイマップページに行く

Maps Engine Lite

Image

上記urlに行きます。まだマイマップを作ったことがなければ、このような表示となります。新しい地図を作成 をクリックします。

まだログインしていなかった場合はここでログインして下さい。

地図の名前を決めてデータをどのGoogleスプレッドシートを使うかを指定する

Image

無題の地図 という文字をダブルクリックします。

Image

タイトルと説明を入力して 保存 します。

Image

インポート という文字をクリックします。

Image

インポートするファイルの種類を選択します。今回はGoogleスプレッドシートからデータをインポートしたいので、

Image

Googleドライブ をクリックし、

Image

インポートしたいファイルをクリックして、

Image

選択 をクリックします。

住所と表示する名前を指定する

Image

この画面が表示されてエラーがなければ

Image

このように1行目に書いてある項目名が表示されます。

*今回住所や名前にリンク設定をしていると読み込み時にエラーになりましたので、同じようなことがありましたらリンクを削除して再度インポートしてみて下さい。
*利用するスプレッドシートは1行目に項目名が入っている必要があります

Image

住所に使う項目にチェックを付けて、 続行 をクリックします。

Image

マーカーのタイトルとして使う項目にチェックをして、 完了 をクリックします。

Image

地図を作成しています。

たったこれだけでマイマップが完成(^^)/

じゃ、じゃ~ん!

Image

たったこれだけで全てのお店のポインタが名前入りで表示されました!

お店の名前をクリックすれば、

Image

このように吹き出しで名前と住所が表示されます。

Image

編集をクリックし、

Image

写真のマークをクリック、

Image

画像urlを指定して 選択 をクリック

Image

保存 をクリック。これで

Image

地図のマーカーをクリックしたときに写真を表示することもできます。

一般公開してみる

今回はblogの記事ということでこの結果を見ていただくために一般公開にしてみます。

地図の右上にある

Image

共有 をクリック。

Image

アクセスできるユーザー の 変更 をクリック

Image

ウェブ上で一般公開 にチェックを入れて 保存 をクリックします。

Image

完了をクリックします。一般公開するurlはこの画面の共有するリンクのurlとなります。完了を押した後も、共有をクリックすると何度でも確認することができます。

今回作った地図はこちら↓
八王子駅前お気に入りマップ
https://mapsengine.google.com/map/viewer?mid=ziYVRtLHwkW0.k3P273jy9VQU

感想:とっても簡単で便利でした

手順をていねいに説明すると長く見えますが、できるかな?どうかな?と最初にやったとき、あっというまに地図ができてびっくりしました(^^)。

作った地図はプライベートで使ってもいいし、今回のように公開して皆さんに見てもらう事もできます。

データもGoogleスプレッドシートだけでなくローカルにあるCSVファイルやエクセルファイルも使えるので手持ちの住所データを地図にするのも簡単です!

また、レイヤーが使えるので 「飲食店」「ショップ」「公共施設」など、カテゴリー別にレイヤーを分けたりするととても便利な地図ができそうですね(^^)/

色々な使い方については

https://support.google.com/mapsenginelite/answer/3024925?p=lite_addplaces&rd=1

こちらに詳しく書いてあります。

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る