GoogleAnalytics(アナリティクス)を時間帯別で見る

Image

先週ミタカフェで行われた「Webで事業の成果を得るために ~ウェブ解析のすすめ~」に行ってきました。GoogleAnalytics(アナリティクス)は記録しているものの、見方についてはあまり分かってなかったからです。

ウェブ解析士マスターの後藤さんの指導の下、各チームに分かれてこのグラフは何を表しているのか?ということをチームの中でわいわい話し合ったことで以前より少しGoogleAnalytics(アナリティクス)の見方が分かってきました。

そのときに使ったグラフは主に時間帯別のものだったので同じようなGoogleAnalytics(アナリティクス)で時間帯別グラフを見るにはどうしたらいいか調べてみました。

セミナーで学んだこと 時間帯別にページビューを見るとユーザーが見える

「時間帯からユーザーを読み解く」、ということを知りました。例えば12時ごろ極端に落ち込みほかの時間帯はだいたい9時ごろから18時ごろまで高いようなときは、サラリーマンのアクセスが多く特に仕事がらみで検索してきた結果とか。あるいは10時、11時ごろから急激に伸び12時に特に落ちることなく17時頃に一旦アクセスが減るというのは主婦のアクセスが多い、とかということです。

時間帯別のアクセス数推移を見てそのように見えないユーザーさんの姿を想像する、ということが大事ということを教わりました。

GoogleAnalytics(アナリティクス)で時間帯別のレポートを作る

GoogleAnalyticsでも時間帯別のレポート機能があるのでググってみるように、との事でしたので記憶の新たなうちに時間帯別レポートが見えるようにしてみました。

ググって分かりやすいなと思ったページはこちらでした。ほぼこちらの通りですが、画面でどこを押したらいいのか分からないところがあったので細かくスクリーンショットを撮ってみました。

Googleアナリティクスで時間帯別アクセスを解析する方法

GoogleAnalyticsのページに行きます。

Image

時間帯別レポートを作りたいサイトをクリックします。

Image

ページ上部にある カスタム をクリックします。

Image

新しいカスタムレポート ボタンをクリックします。

Image

タイトルに「時間帯別アクセス一覧」
レポートタブの名前に「時間帯別」
と入れます。何でもいいのですが、後でレポートを見たときに何のレポートかわかるような名前を入れておきます。

Image

指標を追加をクリックして、

Image

ユーザーをクリックします。ユーザーの何を見たいのかを選びます。

Image

選択するときに  の上にカーソルを置くとこのように説明が出てくるのでそれを見ながら選択します。

Image

指標は1つずつ選択するので、1つ選んだら 指標を追加 をクリックして追加して行きます。

Image

結果的にこのぐらい選んでみました。これらの項目はあとで表の項目で表示されるのであまり多すぎると見にくいかもしれません。

次に、ディメンションを指定します。指標が縦軸ならディメンションは横軸のようなものですかね~。

Image

ディメンションを追加 をクリックします。

Image

時刻をクリックして

Image

、を選びます。

次にディメンションの詳細でどのサイトの統計が見たいのかを選択します。

Image

RYUS blogをクリックして遷移してきたので既に選択されているのでそのままにしておきます。追加したい場合は他のサイトもクリックします。

これで設定が終わりますので、

Image

保存 をクリックします。

どのように見ることができるか?

保存 をクリックするとすぐに

Image

このように直近1ヶ月のグラフが時間帯別に表示されます。

なるほど、これを見ると日中のビジネスタイムに平均してアクセスがあるのかな~ということがわかります。

Image

平均セッション時間でグラフを見てみると、案外午前中にじっくり見てくれてるのかなーという感じがあります。

グラフの下にも表示されています。

Image

時間帯別ベスト10♪が表示されているようで、セッション数だと 12時、14時、13時、16時とお昼過ぎが多いなという事が分かります。

先ほど選択しておいた指標が項目になっていますのでその順で見たい項目をクリックします。

Image

ページビュー数をクリックするとページビュー数のベスト10になりました。今度は16時、17時、15時、18時となりました。うーん、ページがたくさん見られるのは夕方ということなのですね。

まとめ:時間帯別の解析を見ることが出来るようになったのでこの結果を活かしたい

ページビューの増減はおおまかに分かっていましたが、時間帯別に解析するということについてはこの形で見るまではよく分かっていませんでした。

今回セミナーに出て、時間帯別統計による分析を教えてもらいましたので自分のサイトの時間帯別統計を見て今後のコンテンツ作りに活かしていきたいと思います(^^)/

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る