東京花子のメールアドレスとWebサイトのURLはどうする?

書類の記入例で名前は 東京花子 のように到底あり得ない名前を使ったりします。現代ではメールアドレスとかURLも 到底あり得ない ものを使うべきと思われます。そういうとき、Web制作者がよく使うexample.comについて調べてみました。

example.com ってなに?

http://example.com

以前から example.com を使ってきましたが、サイトを見たのは初めてでした(^_^;。

いつものように chrome で翻訳すると、このようになりました。

許可を求めることなく、実施例中、このドメインを使用することができます。

とあるので、自由に使うことができるようです。

IANAという非営利団体が管理しているドメインで、例示のために自由に使うことができます。

参照:IANAとは 【 Internet Assigned Number Authority 】 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

なぜ example.com を使うといいの?

例えば入力例であり得ないなURLとかメールアドレスを使ったつもりでも、もしかするとその名前が存在しているかもしれません。そうなったときに、もしそのURLメールアドレスが自分のモノだったら、、と考えると迷惑だなぁと思うのです(ドメインの場合はアクセス数がアップするからいいかもですが)。

そういった意味で前々から 東京花子 とか、到底あり得ない名前を使っているのだと思います(先日テレビで東京という名字を都内の電話帳で探してみつからなかったというのをやってました)。

URLやメールアドレスではどんな名前でも登録可能な文字列なら登録できるので、自分でありえないはず、と考えた名前でも安心できません。

ということでこの example.com を使うと良い、ということになります(^^)/

example.org も同じように使えるようです

http://www.iana.org/domains/reserved

詳細ページ
を見ていて、気づいたのですが

example.org も同じように使えるようです。

http://example.org

ということで東京花子のURLとメールアドレスは…

ということで、東京花子のURLとメールアドレス

http://example.com

hanako@example.com

あるいは

http://example.org

hanako@example.org

ということにしたいと思います(^^)/

兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

259人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る