WordPress投稿でNotice: Undefined index: host in が出ちゃったら、こうやって直す!

それは昨日blogを書いていたときのこと、プレビューで見ているとなにか見かけないエラーが出ています。

Image

Notice: Undefined index: host in /xxxxxxxx/wp-content/plugins/jetpack/class.jetpack-post-images.php on line 201

んん?jetpack?色々便利なプラグインjetpackを入れてありますが、他の記事にはでないのにこの記事だけなんで出るのかなー 「気のせいかな-」 と、そのまま記事を公開してしまいました。

しかし、公開してもやっぱり「気のせいじゃなくて」<そりゃそうだ エラーがバッチリ出ちゃっている。。。まずい

ということであわてて調べて直しました。

*原因究明にちょっと時間がかかりましたので、結論がいますぐ見たい方はこのページの一番下へGo!

原因はソースのイメージタグ

原因が分かったのですがそれは、、、

こういうものでした。

file:///C:

って~!つまり

htmlを書き始めた頃にホームページビルダーなどでローカル環境のイメージを表示させてしまい、よしよし…とサーバにアップしたらなぜか表示されない

、という感じのコード、、があったためなのでしたorz

で、でもなんでこんなコードが???blogの下書はEvernoteでやってそれを秀丸に文字だけコピーしてそれをブラウザのエディタにペーストしているはず。。。

Evernoteでblogの下書きをしてWordPressに貼り付けるときの順序を確認

いつもEvernoteでblogの下書きをしています。画像をファイルに保存することなくクリップした画像をそのままペーストしておき、WordPressのメディアにそこからドロップすることで簡単に画像をアップできるからです。

そのための手順は

Image

こんな感じでテキストを書いて、画像を貼り付けてblogの下書きをします。

書き終わったら

1.全文選択をしてコピー、秀丸に貼り付け
2.秀丸から全文コピー
3.そのコピーしたテキストをWordPressの投稿「テキスト」に貼り付け

をします。

順序のうち、ここで間違えてしまいました(>_<)

そもそも、なんでこういうややこしい貼り付け方をするようになったかということを思い出しました。最初はEvernoteで書いたものをコピーして直接WordPressの投稿画面で貼り付けていました。

それをするとなぜか全体的に一行ずつぐらいに

で囲まれてしまいます。WordPressで記事を書き始めてすぐのことだったので、何が何だか分からず周りの人に「WordPressってdivで囲まれちゃうんだね~」と言っても「そんなことはない」と否定されてしまいました。

原因はEvernoteに書いてあるコンテンツはリッチテキストっぽいものなのでそのまま貼り付けると属性を活かそうとしてそのようになってしまうこと、のようでした。でもそのころは原因が分からないので一旦、WordPressに貼り付けてdivで囲まれまくったテキストを秀丸に貼り付けて、マクロでdivを削除するというややこしいことをやっていました。

その後、Evernoteがリッチテキストっぽいことに気づいてからは一旦秀丸にコピーすればテキストだけになるということが分かったので1.2.3.の順序でやることにして問題はなくなっていました。

そういえば昨日なぜか貼り付けたデータがdivで囲まれてしまっていたため、秀丸マクロでdivを削除して事なきを得たことを思いだしました。そそそ、そうか、、、1.はしたのですが、2.を忘れて3.で秀丸からコピーしたものを貼り付けたつもりが1.でコピーしたものをそのまま貼り付けちゃっていたようです。

しかも、

Evernoteから直接貼り付けると div で囲まれちゃうだけでなく、ローカルのイメージもタグではき出されている!!!

という基本的な事実に全然気がついていませんでした(^_^;。

落ち着いてWordPressのテキストタブで表示されているソースを見れば、こんなかんじのローカルイメージを指しているっぽい怪しいタグ

が二カ所あることがわかりました。これらを削除して、エラーは出なくなりました。

結論

WordPressで何かからコピペして投稿したときに

Notice: Undefined index: host in ………

が出たら、エディタ画面のテキストで表示して、ローカルを指しているっぽい怪しい  <img がないかチェックして、見つけたら削除しよう~!

あと、個人的には手順が複雑で間違いが起こるのでも少し何とかならないかなと考えてみたいと思いました。

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/ 無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る