無料で使えるサイボウズLiveは機能が豊富なグループウェアです

Image

Facebookで知り合った人たちと何か事を進めるときに、色々な連絡にFacebookのグループを使ってます。連絡は即時にできるし、ファイルのアップやイベントを立てたりもできて便利です。

しかし、「あれやっておいて」とかを頼まれたのに忘れていたりして後で「何か頼まれたような…」というときにも探すのが大変でした。

またノウハウや確認事項については後から参照しやすくしておきたいし何かいいグループウェアはないかな?と思いました。そこで評判のよかったサイボウズLiveを使ってみることにしました。

サイボウズLiveを使ってみる

その理由は、

・無料で使える
・todoがある
・カレンダーがある
・掲示板がある
・ファイル共有ができる

というところです。有料プランもあるのですが、調べたところ

Image

と、

・1グループが301名以上
・1グループのデータ容量が1GB以上

になるまでは無料で使えるようです。機能の制限もないようなので大概のプロジェクトはこれでいいかなと思います。

と思いましたらまだ有料プランは準備中でした、今のところ無料プランだけですね(^_^;。

グループを作ってメンバーを追加

Image

サイボウズLiveにログインするとこのような画面になります。

Image

グループを作る をクリックして

Image

アイコンを選択して、 作成する をクリックします。

Image

このようにグループのページができました。簡単ですね(^^)。

メンバーを招待する

グループのメンバーを招待します。

Image

上部にある メンバー名簿 をクリックします。

Image

新しいメンバーを招待する リンクをクリック

Image

メールアドレス、@コネクション(フレンドのような関係)、Twitterのフォローから選択、Facebookの友達から選択

のいずれかの方法で招待が可能です。

*Facebookの友達から選択 を実際にやってみたところ4人中2人にメッセージが届かないということがありましたので、メールアドレスで行うのが確実かもしれません

あれやっといて、を忘れないために ToDoリスト

あれやっといて、と言われたことを忘れずにいるために ToDoリスト を使います。

Image

上部にある ToDoリスト をクリックします。

Image

入力して 書き込む を押します。

Image

このようにリストにToDoと状況が表示されるので忘れることはなさそうです(^^)/

ノウハウや確認事項について後から参照したいコンテンツは掲示板に

掲示板はグループ内で打ち合わせをしたりするのに使えますが、ノウハウや確認事項など後から参照したいコンテンツもここに書いておきます。

Image

上部にある 掲示板 をクリックします。

Image

トピックを作成する リンクをクリックし

Image

元となる記事を書きます。

あとはこのトピックに返信で情報を追加していきます。

Image

トピックに返信で関係コンテンツを書き込むようにすれば、

Image

あとから関係するコンテンツはすべて同じトピックで見ることが出来ます。

その他、スケジュール管理やファイル共有もできますのでプロジェクトの進行に必要なものがすべて揃っていると思います(^^)/

兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

261人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る