プログラミング学習ゲームCodeMonkeyで遊びながら学ぼう!対象年齢9歳から大人まで!

何かのタイムラインで新しいプログラム開発学習ゲーム CodeMonkey を知りました。プログラム学習を義務化しているイスラエルのスタートアップ企業が開発元です。
このCodeMonkeyはコードを書くことも体験でき、JavaSciptの勉強にもなるので子どもだけでなくプログラムをこれから学びたいという大人の方にもお勧めします。

CodeMonkeyとは?


CodeMonkeyのページ(日本語)

http://codemonkey.jp/

おさるのモンタバナナを取れるようにプログラミングする、というゲーム感覚の楽しいプログラム開発学習サイトです。日本に上陸したばかりですが30ステップまでは無料ですぐに試すことができます。

また、CodeMonkeyプログラム開発の先進国であるイスラエルのスタートアップ企業が開発し、今ではイスラエルの全小中学校に教材として導入されているというとっても実績のある学習ソフトです(^^)/

パソコンがインターネットに繋がっていてWebブラウザがあればそれだけですぐに始めることができます!

ニュースリリース 全世界でユーザー数130万人を突破、プログラミング学習ゲーム 「CodeMonkey(コードモンキー)」が日本初上陸

CodeMonkeyを始めてみる

ということでまずはCodeMonkeyを始めてみましょう!

トップページの

この部分にメールアドレスと年齢を入れて、ゲーム開始!をクリックします。

万一ゲームが開始できなかったときは(* 2016/01/14時点でIE11ではこの部分が動作しませんでした 2016/01/16 時点でIE11でも上記の手順でゲームが開始できました!)

ゲームサイト をクリックして

スタート をクリックすると同じようにゲームを開始することができます。

CodeMonkey チャレンジNO.0~2 まで

ゲーム開始の最初の画面はこんな感じです

おさるのモンタが持っていたバナナをゴリラにとられてしまいます!

そのバナナを取り返すゲームのようです。

画面右下にある RUN! ボタンをクリックします。

そうすると、モンタがバナナに向かって歩き出して、

バナナをGET!(モンタがバナナの上に乗っかったらOKみたいですね)

と、クリックしただけでまずはクリアとなります。あれれ、簡単すぎ?と思いますがまずはボタンの使い方などを勉強していく感じですね。ご安心ください、だんだん難しくなります(^^)/

次は

こんな感じで入力欄のコードを直す、という体験ができます。

こんな感じのチャレンジです。10の所にキーボードの絵が表示されているので「キーボードでこの数字を変えるんだな」ということがわかるようになっています。

試しにこのまま

RUN! をクリックすると、バナナまでの距離はちょっと足りなくて止まってしまい、

と、正解が出てしまいます(^_^;。しかしここはコードを直す体験なので良いのだと思います。15を入れて

RUN! をクリックします。

無事にバナナが取れて、次のチャレンジに進めます。

ここでちょっと疑問に思ったのが10でなくて15であると分かるにはどうしたらいいのかな?ということですが、次のチャレンジで

定規を使う、ということを教えてくれます。

画面の左上にある定規

ドラッグして、

バナナの上にのせると 0 と表示されます。そのまま

モンタの上にドラッグすると 20 と表示されるので距離が20だということがわかるようです。

step 0 と表示されている部分を



20
に変更してRUN!をクリック

チャレンジNO.2までクリアしました。ここまでで大体の基本操作がわかるようです。

チャレンジNO.30まで進むとどうなるか、やってみました(^^)/

チャレンジNO.30まで進むまでの間にコードをどんどん作っていくことになります。

下のボタンをクリックしてもコードは入力されますので、キーボードを使い慣れていないお子さんでも簡単にコーディングできるように工夫されています。もちろんキーボードで直接入力することもできます。

また、途中で角度を入れる学習も出て来ます。角度をまだ分かっていないお子さんでも

このように定規で角度も表示されるので、大丈夫なようになっています(^^)/

NO.30までにはオブジェクトループなどについて学んでいきます。そして、

最後のチャレンジ画面がこちらです。

最後のチャレンジ画面が終了すると、このような表示になります(^^)/

CodeMonkeyがすばらしいなと思う点

30ステップまでやってみて、CodeMonkeyがすばらしいなと思う点について書きます。

・PCのブラウザだけで学習できる
・キーボードが苦手な人でもボタンでコードを書くことができる
・コードとは何か?ということが学べる
・コードはCoffeeScriptなので学んだことをここ以外でも使うことができる

ということです。CoderDojo八王子ではScratchを中心に忍者のみなさんに楽しんでもらっていますが、そろそろコードも書けるようになってもらいたいなと思っていました。しかし、どこから教えたらいいか、どうせ学ぶならば実際に使えるコードを教えたいと思っていたためまだ着手できていませんでした。

このCodeMonkeyならそれらの問題が一気に解決し、楽しくコードを書くという体験ができると思いますので次回のCoderDojo八王子でも是非紹介したいと思っています。

30ステップまでは無料で行えるのですが一つ注意点があります。アカウントを登録するものではないので、一度ブラウザを閉じてしまうと続きから行うことはできませんので、最初からやることになります。まぁ、何度もやって確実におぼえる!という点ではちょうどいいのではないでしょうか(^^)/

CodeMonkey有料版を買っちゃいました(^_^;

30ステップ以降も続きがあるのですが、そこからは有料になります。現在240ステップあるようです!

年間ライセンス

こちらで購入できます。個人的にもCofeeScriptには前から興味があって、この続きがやりたくて早速買っちゃいました♪。

また、学校向けのライセンスや団体向けのライセンスも今後販売される可能性もあるみたいで今後が楽しみですね。

[Amazon sponsored link] coffeescript 関連本
兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

261人の購読者に加わりましょう

コメント

  1. […] プログラミング学習ゲームCodeMonkeyで遊びながら学ぼう!対象年齢9歳から大人まで! https://usortblog.com/codemonkey-first/ […]

  2. 山本 より:

    私もCodeMonkey有料版を買いました(^_^)。

    • 兎本美佳 兎本美佳 より:

      山本さん、こんばんは!ブログを移転してしまったので見ていただけるかどうか心配ですがコメントありがとうございます。CodeMonkeyはなかなかやりがいがあって面白いですね!

トップへ戻る