WordPressでSNSを作ろう!BuddyPressのインストールと初期設定

先日八王子でローカルのSNSを作る話がありました。そのときにWordPressのプラグインBuddyPressを使って作ってみました。とりあえずはプラグインのインストールと初期設定について書きます。

WordPressにBuddyPressをインストールする

SNSを作る、ということで既存のサイトではなく新しくWordPressをインストールしてから始めました。インストール直後は

こんな感じです。

ダッシュボード プラグイン>新規追加 をクリックすると、

注目 のプラグインで、BuddyPressが既に表示されてました。表示されてないときは検索に BuddyPress と入力してリターンを押せば出てきます。

いますぐインストール をクリック

インストールが終了したら、プラグインを有効化 をクリックします。

このように無事にインストールが終わったようです。

BuddyPressの日本語化

2016/02/25現在のバージョンで見てみたところ、何もしなくても日本語化されていましたのでこの候は飛ばして、「BuddyPress用のテーマを適用する」へ進んでください。

この時点で英語!なので、日本語にしたいと思います。

https://translate.wordpress.org/projects/buddypress を開きます。

こんな感じの表示です。Activeとなっているものの中で今回インストールしたバージョンの、

2.2.x をクリックします。

別ページが開き、言語の一覧が出ていますので、

Japanese を探してクリック。

このページに移動するので、下の方に行き、

右のselectボックスから .mo の付いているものを選びます。

左端にある Export をクリック

ローカルPCの適当な場所にファイルを保存します。

buddypress-2.2.x-ja.mo

というファイル名を

buddypress-ja.mo

に変更して、

wp-content\languages\

にファイルを移動します。この状態で先ほどのページを読み直すと、

日本語になりました(^^)/

BuddyPress用のテーマを適用する

プラグインを入れたので、トップページを読み直してみました。

………変わってません(>_<)。調べると、BuddyPressは専用のテーマを入れた方がいいみたいなので設定してみます。いつものようにテーマを探すのではなく、BuddyPress用のテーマはプラグインに同梱されています。

wp-content\plugins\buddypress\bp-themes\

にある

bp-default というフォルダを wp-content\themes\ に置きます。

ダッシュボード 外観>テーマ 

今入れたテーマ BuddyPress Default を探して、

有効化します。再度トップページを読み直すと、

このようにいかにもSNSっぽい風情になりました!

まとめ:今度はメンバーやグループを追加したりしたいですね

SNSを運営するに当たり、次はメンバーを登録できるようにしたり、メンバー同士が入るグループを作ったりしたいですね。それについてはまた別途書きたいと思います(^^)/

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告

コメント

  1. […] WordPressでSNSを作ろう!BuddyPressのインストールと初期設定 […]

  2. […] WordPressでSNSを作ろう!BuddyPressのインストールと初期設定 […]

  3. 岩崎 より:

    お世話になります。
    BuddyPressでいろいろ調べているうちに兎本美佳様の記事を発見しました。
    グループを作成画面で項目を増やしたいのですが、
    https://buddypress.org/support/topic/how-to-create-more-fields-in-a-group/
    参考サイトはこんなかんじなんですがどうしてもうまくいきません。

    もし何かおわかりでしたら教えていただければと思います。
    よろしくお願いいたします。

    • 兎本美佳 兎本美佳 より:

      おはようございます、岩崎さん。発見していただき、ありがとうございます(^^)/
      グループを作成画面で項目を増やしたい<ここがよくわかりません。具体的にグループを作成する画面?でどんな項目を追加されたいですか?

      • 岩崎 より:

        早速の、お返事ありがとうございます。
        詳しい内容が抜けていて大変申し訳ございません。

        現在「グループを作成」ボタンを押すと、グループ名(必須)・グループ説明(必須)
        がある下に活動場所(必須)のような項目を足したいのですが。

        画像添付いたしましたので、ご確認いただければと思います。
        http://s1.gazo.cc/up/201167.png

        よろしくお願いいたします。

        • 兎本美佳 兎本美佳 より:

          岩崎さん、こんばんは。やりたいことがわかったので、参照サイトを見てコードを実行してみました。いくつかうまく動かないところがあったのですがとりあえず活動場所が追加できるようにしました。ダッシュボードでは表示されませんが値は保存されています。修正は全部表画面からやることになります。
          あと、必須のチェックについては実現していません。

          https://usortblog.com/wp-content/uploads/2016/07/bp_group_item_add.zip

          このファイルをダウンロードして解凍すると、bp_group_item_add.php というファイルになります。これを \wp-content\plugins においてください。
          プラグイン>新規追加 で BuddyPress Group Dress Code を有効化すると、グループの新規登録や管理タブを押したときの修正画面で活動場所が追加されています。

  4. ひがし より:

    初めてコメントさせて頂きます。SNSのようなものを作ろうと思っています。BPのプライベートメッセージについてですが、メッセージを送るボタンが「private message」と表示されていて、そこにカーソルを合わせると、「send a private message~」と、どちらも英語になります。日本語にするにはどうすれば良いのでしょうか?ちなみに、BPのデフォルトテーマを使っています。 お手数ですが、ご回答よろしくお願いします。

    • 兎本美佳 兎本美佳 より:

      ひがしさん、おはようございます。まず確認ですが記事に書いてある「日本語化」はされていますか?

      BuddyPressの日本語化
      https://usortblog.com/bpinstall/#BuddyPress

      私の環境ではボタンは「プライベートメッセージ」となっていて、カーソルを合わせると「メッセージを送る」と表示されています。おそらく日本語化するとこうなると思うのですが。一度ご確認いただけますか?

      • ひがし より:

        BuddyProfileMessageUXと言うプラグインを入れていたのが原因でした。お騒がせしました。

  5. ひがし より:

    お世話になります。早速ご連絡頂きまして有りがとうございます。最新バージョンだと日本語化は不要かと思いましてしてませんでした。それで、別のフォルダにwordpressを新規にインストールしてみたところ、確かに「プライベートメッセージ」と日本語化されていました。BPの拡張プラグインをいろいろ入れているので、そのせいも有るのでしょうか・・・。いろいろ試してみます。有難うございました。

    • ひがし より:

      BuddyProfileMessageUXと言うプラグインを入れていたのが原因でした。お騒がせしました。

      • 兎本美佳 兎本美佳 より:

        BuddyProfileMessageUX というプラグインを入れていると日本語化が効かないということなんですね。そういうことがあるってことがわかり、同様のことが起こったときに思い出せると思います。書いていただき、ありがとうございました(^^)/

    • 兎本美佳 兎本美佳 より:

      あ!そういえば最新バージョンでは最初から日本語化されていたんですね(^_^;。スミマセンすっかり忘れていました。

トップへ戻る