簡単高機能でかっこいい!日本産CMS「baserCMS」のご紹介

baserCMSは日本産のCMSで、簡単で高機能だといううわさとCakePHPを使っているということで技術的な興味がありました。そしてさらに、今年のイベントでこのbaserCMSを作られている会社の方と色々お話しして、断然これは使ってみたい!と思っていました。
今回、インストールして中身を見てみたのですがとても簡単でかっこよかったので、それについて書きます!

コーポレートサイトにちょうどいい…そのわけは?

http://basercms.net/

こちらがbaserCMSのサイトです。

べっしー、というキャラクターが可愛いです!

baserCMSとは? のページに特徴が書いてあります。

抜粋すると、

WordPressでいうところの投稿

パソコンがあまり得意でない方でも簡単に新着情報などの更新ができるよう、わかりやすいブログ機能を準備しています。 複数のブログが設置でき、携帯でも閲覧できます。

となります。1つのサイト中で複数のブログが作れるのはいいですね!

また、

用途別にメールフォームが設置できる!自分で設置すると意外に大変なメールフォームの設置が数分でできます。 テキストエリアやコンボボックスの切り替えも簡単でき、こちらもブログと同じようにいくらでも設置できます

ということで、メールフォームが最初から入っていました。そして受信メールは管理画面から一覧で見ることが出来るので複数の管理者がいるときなど楽だと思います(^^)/。

その他、コーポレートサイトで必要と思われる様々な機能がインストールしただけで利用できるようになります。

たしかにこれは コーポレートサイトにちょうどいい と思います!

baserCMSのダウンロードとインストール

baserCMSをダウンロードする

先ほどの http://basercms.net/ にある、

baserCMS最新版ダウンロード ボタンをクリックします。zipファイルがダウンロードされますので、解凍します。

basercmsというフォルダができますので、これを利用するサーバにアップロードもしくは移動します。

baserCMSをインストールする

ブラウザで http://アップロードしたサーバのURL/basercms/ を開きます。
* 実際に運用するサイトでbaserCMSを使いたい場合はこのbasercmsというフォルダ名を適宜変更するか、ルートURLの直下にbasercmsの中にあるファイルとフォルダを全てアップしてください。今回はbaserscmsのまま説明します。

このようなインストール画面になります。最初からいきなりちゃんとしたページですね!

インストール開始 をクリックすると、

インストールするための環境チェックが終わり、このページになります。

下部にある 次のステップへ をクリック

baserCMSはMySQL、PostgreSQL、SQLite3のいずれかで動作するようです。どれかのデータベース限定のCMSが多い中、これは環境の選択肢が拡がって良いですね。私は慣れているMySQLにしたかったのであらかじめデータベースを文字コードUTF-8で作成しておきました。

データベースホスト、ユーザー名、パスワード、データベース名を入力します。

下部にある 接続テスト をクリック

接続が成功すると、

このように表示されるので、下部に移動して、



次のステップへ
をクリック

メールアドレス、アカウント名、パスワードを入力して

完了 をクリックします。これでインストールは終了です。

インストールしたら「もうサイトができちゃった!?」という感じのページに

完了をクリックした後、このページになります。

管理者ダッシュボードに移動する
 をクリックすると、

管理画面に移動しました。デザインがスッキリしていて要素もそれほど多くないので、管理になれていない方でもあまり戸惑わないのではないでしょうか?

トップページを確認する をクリックしてみます。

「おおっ!」と思わず声が出てしまいました。テーマの名前の通り、シングルページです!かっこいい…。

このページを見たときに、「もうサイトができちゃった?」感じがしました(^_^;。サンプルデータも入っているし、コーポレートサイトを作るための要素が全部入ってます。

いつもなら、必要な要素を考えてこっちに入れたり、あっちに入れたり…というステップがはぶけて、この構成のままで良ければ中身を書き換えるだけで自分のページになりそうです。

うーん、いいです(^^)/

まとめ:管理画面に項目が少なくて慣れていない人でも簡単に更新できそう。

機能的に面白いところや、デフォルトのデザインがコーポレートサイトに向いているとか良いところがたくさんあるのですが、特筆すべきは管理画面だと思いました。私は色々なCMSを使い慣れてしまっているので、CMSの管理画面を見ても特に何も思いませんが、慣れていない人には一般的なCMSの管理画面はちょっと複雑でハードルが高い気がします。

その点、baserCMSは管理画面が必要な項目しか無いため、迷うことが少ないと思います。実際に記事を更新するのは慣れていない人の可能性が高いので管理画面が使いやすいのは良いです。

テーマもデフォルトのシングルページのものだけでなく、

こういう一般的なテーマもデフォルトで入っています。また、baserCMSマーケットという無料や有料のテーマやプラグインをダウンロードできるサイトから選ぶこともできます。

今私はこのbaserCMSを使って実際にサイトを作ってオープンしたいと思っています(^^)/。そしていつかbaserCMSマーケットでプラグインを公開できること夢見ています。

ということで、東京でbaserCMSの勉強会をしたいです。有志の方ご連絡ください(^^)/

兎本美佳

ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

259人の購読者に加わりましょう

トップへ戻る