backWPupがエラーになっていて、バックアップが半月取れていなかった件

Image

今日blogを書くためにローカルにbackWPupで取ってあるバックアップからサイトを再作成しようとしたら…

Image

がぁ~ん!最後のバックアップは 6月3日! なんと半月もバックアップが取れていませんでした(;;)。

すぐに、ググって色々やった顛末を書きます。。

色々おかしかった

まず、おかしかったのは エラーが起こったら以前はメールが来ていたのに来ていなかったことです。

メールの中を迷惑フォルダまで全部検索してみましたが来ていませんでした。設定を確認するも、前に設定したとおり自分のメールアドレスが設定されています。

ログファイルも見てみたのですが、6月4日からはずっと

[ERROR]Maximum execution time of 30 second exceeded

が出ていたようです。

BackWPup3.0.6に更新したらエラーが!でも解決法は意外と簡単でした。と思ったら!

こちらのサイトを発見して、「お!そうかdropboxでは1つのファイルが300MB超えるとダメなのか」ということが分かりました。

同じように、

Image

可能な限り、ファイルの指定を外してみました。

この状態で、

Image

今すぐ実行 をクリック。

これで直ったはずと実行画面を見ていると、

Image

ずっとこの画面で、時々ワーニングメッセージが出始めました。

Image

ここから、一歩も進みません。10分ほど待ちましたが全く進まなかったため処理を中止しました。

ほかのWordPressサイトでの動きはどうかやってみる

何度やってもだめなので、今度はほかのWordPressサイトでbackWPupが動くかどうかやってみました。

新しくプラグインを入れて…という時点で気づいたのですが、入れたプラグインは、

Image

英語バージョンです。ところがblogの方はたしか日本語だった…あ!そうかβ版

Image

入れていたのでした。こここ、これ?

別サイトでのbackWPupによるバックアップは問題なく終わりました。ただ、新しいサイトなのでデータ量が少なかったりするのでまだ確信は持てません。

結局一旦削除してインストールし直しました

backWPupでzipのバックアップが取れないというところで作者の方がいる掲示板で色々見ていたところ「β版でやってみて!」という作者産からの呼びかけに応えてβ版を入れて、日本語だったりしたので便利でそのまま使っていたのでした。

しかし、やはりβ版を使い続けるのも良くないはずと思い、一旦プラグインを削除して、入れ直しました。

Image

途中、40%で止まりワーニングも表示されて、時間もかかってしまい「やっぱりダメなのかな…」と思いましたが、あきらめた頃とにかく終わりました(^^)/

ログを見るとやはり、5分以上かかっているようで、今後も注意深く見守らないとまたバックアップが取れていなかった(>_<)、なんてことになりかねません。

結局、理由はどれだったのかわかりませんがやったことを書きます

結局、理由が判然としませんがやったことを書きます。もし同じようなことが起こっている方がいらっしゃったら参考にしてみてください。

・backWPupのβ版を使っていたのを正式版にした
・Dropboxの認証をしなおした
・圧縮ファイルが300Mを超えていたので、ファイルで除外指定を増やして100M程度にした
・dropboxの指定フォルダを新しいものにした

です。もしかするともうちょっと待っていたら終わったのかな?とかも思うし、、これが原因だ!と言えなくて申し訳ありませんが、何かのヒントになれば幸いです。

補足:コメントで教えていただいたこと!!!

この件について、hueBlueBlueさんに情報をいただきました!

私の場合は、次のようにして、ほとんどエラーがでなくなりました。
Daniel(Plugin Author)に教えてもらいました。

WordPressのダッシュボード→BackWPupの設定→ジョブ→最大スクリプト実行時間が30秒(デフォルト)になっているのを60秒にする

なるほど、maxmum execution あたりのエラーが出ていたのでそれかもしれません!設定のところは全然見てませんでした(というかあるのに気づいてませんでした(^_^;)。

Image

BackWPupの、Settingsをクリック

Image

Maximum script execution time を見ると 30秒どころか0になっています。。。うーん、これは?よく分かりませんがとにかく、

Image

60秒に設定して、

Image

保存しました。これが本当の原因だったかもしれません、情報ありがとうございました(^^)/

兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/
無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告

コメント

  1. hueBlueBlue より:

    こんにちは。
    私の場合は、次のようにして、ほとんどエラーがでなくなりました。
    Daniel(Plugin Author)に教えてもらいました。

    WordPressのダッシュボード→BackWPupの設定→ジョブ→最大スクリプト実行時間が30秒(デフォルト)になっているのを60秒にする

  2. 兎本 美佳 より:

    おはようございます!

    > 私の場合は、次のようにして、ほとんどエラーがでなくなりました。
    > Daniel(Plugin Author)に教えてもらいました。

    Daniel親切ですよね!

    > WordPressのダッシュボード→BackWPupの設定→ジョブ→最大スクリプト実行時間が30秒(デフォルト)になっているのを60秒にする

    そそそ、そうだったんですね。その辺ぜんぜん見ていませんでした。さっそく設定しました。デフォルトが0になっていたのがちょっと気になりますが、そのせいかもしれませんね!この記事の補足でいただいた情報も付け足させていただきます~。ありがとうございます(^^)/

  3. […] BackWPupの設定→ジョブ→最大スクリプト実行時間が30秒(デフォルト)になっているのを60秒にする — backWPupがエラーになっていて、バックアップが半月取れていなかった件 | RYUS blog […]

  4. rere より:

    初めまして^^
    私もバックアップでエラーが出てきちんと取れていませんでした。なんでだろうと調べてこちらの記事にたどり着きました。私の場合、デフォルト0秒となっていたので、時間は無制限だと思っていました。エラー1600秒ってのが気になりますが60秒にしてみました。これで様子を見てみます。貴重な記事とコメント欄ありがとうございました。

    • 兎本美佳 兎本美佳 より:

      rereさん、こんにちは!デフォルトの秒数が0だと確かに無制限というイメージになりますよね。変更してうまく行くと良いですね。何かのお役に立てたならうれしいです(^^)/

トップへ戻る