投稿画像から自動的に画像をアイキャッチを作成する Auto Post Thumbnail

私がblogを書き始めた頃はまだ慣れていなかったのでアイキャッチを指定するのを忘れがちでした。結局は面倒なので1つめの画像をトップページのタイル上の画面で表示するようにしました。
アイキャッチをきれいに表示してくれるテーマもあるので、できればアイキャッチはあった方がいい、でも面倒くさいというところをうまく解決してくれるプラグインのAuto Post Thumbnailを紹介します。

Simplicityなどのトップ画像ではアイキャッチ画像がほしいですね

Simplicityのようにトップページにアイキャッチ画像と複数記事を表示するテーマだと(アイキャッチを表示させない設定も可能ですが)、やっぱりちゃんとアイキャッチが指定されているとかっこいいです。アイキャッチを指定し忘れると、

こんな感じに、画像がなかったときの画像 No Image が並んでしまい、なんだかなぁという感じになっちゃいます。

Auto Post Thumbnailをインストールする

そこで、投稿コンテンツの中にある画像から自動的にアイキャッチ画像を作成してアイキャッチとして設定してくれるプラグイン Auto Post Thumbnail を試してみたいと思います。

まずはインストールします。

ダッシュボード プラグイン>新規追加 をクリック

キーワードに Auto Post Thumbnail と入力してリターン

インストール をクリック

プラグインを有効化 をクリック

これでプラグインのインストールが完了しました。

投稿してみる

 
この状態で投稿してみます。

こんな感じに画像を2つ貼り付けた投稿をしてみます。このとき、特にアイキャッチを指定していません。

トップ画面を見ると、

今までだと No Image 画像になってしまっていたところが、1つめの画像がアイキャッチとして表示されていました(^^)/

この記事の編集画面を見ると、

このように、アイキャッチ画像が自動的に指定されていました。

今までの投稿はNo Imageのままだが、更新すればアイキャッチが指定される

先ほどのトップ画面を見ると、今までの投稿はNo Imageのままですが、編集画面で

更新 をクリックすると、

アイキャッチが指定されました(^^)/。このAuto Post Thumbnailを入れておけば、今までアイキャッチを指定し忘れていた投稿も 更新 をクリックしただけでアイキャッチが指定できますね。

自分でアイキャッチ画像を指定したいとき

たとえば

このように画像が3つあり、1つめの写真ではなく2つめの写真をアイキャッチにしたいときは

普通にアイキャッチ指定をします。

この場合はちゃんと指定した画像がアイキャッチとして利用されます。

更新しても、

アイキャッチ画像は変わらないので大丈夫です。

まとめ: Auto Post Thumbnail がアイキャッチ画像を自動指定してくれるのは

と、いろいろやってみて Auto Post Thumbnail がアイキャッチ画像を自動指定してくれるのは

・ 公開 もしくは 更新 したとき
・ アイキャッチ画像が指定されていないとき
・ 投稿に画像が含まれているとき

の、すべての条件がそろっているときです。

ですので既にアイキャッチ画像が指定されているときは変わりませんし、画像さえ入っていればとりあえず何もしなくてもアイキャッチ画像を作ってくれるので安心ですね(^^)/

[Amazon sponsored link] Webデザイン 関連本
兎本美佳
ブログを見た人がそのままできたらいいなと思って、できるだけ丁寧に書いています。blogに書いたようなネタの有償対応のご相談は「ゆうそうと」へいただければと思います(^^)/ 無償での対応をご希望の場合は、コメントをいただけましたら可能な場合はコメントを返させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告
トップへ戻る